クリエイティブで幸せに生きるアイディアを紹介。オージー旦那と国際結婚した日本人妻がメルボルンからお届け〜♪

(3)ロールペンケースを手作りする:家紋柄の切り紙をする為の道具入れ用につくる

Sewing/ソーイングのアイディア

前回、ロールペンケースの試作品を、たくさん作りました。

アイディアをどんどん改善して、試行錯誤の末、だんだんと使いやすいデザインになっていきました。

(2)ロールペンケースを手作りする:試行錯誤しながら、デザインを改善する
前回、「ロールペンケースを手作りしよう!」と思い立ち、まずは試作品を2つ作ってみました: でもデザインが、いまいち気に入らなかった・・・。 なので、気に入らなかった部分を工夫・改善して、リベンジ〜〜!! 試作品...

家紋を切り紙する時に使う、道具入れを作る

さて、今回は、

「家紋柄の切り紙する時に使う道具類を、まとめて入れておく道具入れ」があれば便利だろうなぁーと思いました。

「じゃあ、道具の大きさに合わせて、作ってしまおう!」と思い、ロールペンケースの形を応用して作ることにしました:

家紋柄の切り紙をするための道具なので、道具入れの柄も「家紋」柄にしてみました!(きゃー、かわいい♪)

せっかくの家紋コンセプトなので、ファスナーとかボタンとか使わずに、江戸の職人さんが持ち歩くような、紐で巻くデザインにしてみました!(渋いー!きゃー!)

これに、切り紙に使う道具一式をまとめて入れたら、もう本当に便利なの!

「切り紙したいなー♪」と思ったら、とりあえずこの道具入れから、使いたい道具をササッと取り出せます。

工夫した点

切り紙をするための道具は、カッターナイフ2種類、ハサミ3種類などです。

どれも先が尖っている道具たちなので、持ち運ぶ時に安全なように、フタの部分を長〜くしました。

この部分を長くしたので、ヒモで巻いた時に、中身の道具がぐらつかずに、しっかりホールドされるわけ。

これまでにもフェルト製のロールペンケースを作ったことがあったけど、こっちの方がずっと使い心地が良くてお氣に入り。あまりにも氣にいったので、同じケースをもう1つ作って、私の大好きな万年筆数本を持ち運ぶロールペンケースにしようと思ってます!

「ロールペンケースを手作りする」シリーズを、全記事読むなら・・

もともとは、「デザイン学校で使う、細々とした文房具を持ち歩くのに便利なペンケースを作りたい」という好奇心から作り始めました。

でも、市販のペンケースを見て回っても、気にいるものがなかったので、自分で手作りすることにしました。

本当に気に入るものを作りたくて、試作品を作った後、自分で実際に使ってます。そして、「不便だな」と思うところは、納得が行くまで、何度も改善をしました。

この、「ロールペンケースを手作りする」シリーズは、「ロールペンケースのアイディアを練る」ところから始まります。

最終的には、日本に住んでるお友達「タカ」くんから、「万年筆5本と、予備の万年筆カートリッジ数本が入るロールペンケースを作って欲しい」と、注文をもらい、受注制作させてもらいました。

(1)ロールペンケースを手作りする:いろんなアイディアを練ってみる
シドニーの、デザイン学校「Design Centre Enmore, Sydney TAFE」で、インテリアデザインを学んでますが・・・。 細々とした道具を入れる、ペンケースが欲しいんです。 授業中に使う、鉛筆、インクペン、シャープペン...
(2)ロールペンケースを手作りする:試行錯誤しながら、デザインを改善する
前回、「ロールペンケースを手作りしよう!」と思い立ち、まずは試作品を2つ作ってみました: でもデザインが、いまいち気に入らなかった・・・。 なので、気に入らなかった部分を工夫・改善して、リベンジ〜〜!! 試作品...
(3)ロールペンケースを手作りする:家紋柄の切り紙をする為の道具入れ用につくる
前回、ロールペンケースの試作品を、たくさん作りました。 アイディアをどんどん改善して、試行錯誤の末、だんだんと使いやすいデザインになっていきました。 家紋を切り紙する時に使う、道具入れを作る さて、今回は、 「家紋柄...
(4)ロールペンケースを手作りする:万年筆5本を持ち歩くのが楽しくなるロールペンケース/Rolled pen case for 5 fountain pens
ロールペンケースが大好きで、たくさん作りましたが・・・。 やっと自分が満足できるロールペンケースが出来上がて、本当にうれしくて!! さっそく、Facebookに写真を載せてみたら・・・。 独身時代に、カナダ留学で知り合った...

コメント