Use dropdown menu to choose ENGLISH ↓

【メルボルンで虹織りアート52】しあわせをよぶ黄金比の手相リーディングマット, カナダの島に住む『めぐちゃん』へのカスタムオーダー/Rainbow Weaving Art – Table Mat for Palm reading, Custom-order for Megumi in Canada

虹織りアート/Rainbow Weaving Art

オーストラリアのメルボルンで、虹織り(虹色の手織り)アート作品を創造してる陽子です。

Rainbow Weaving Art | Melbourne | Award-winning textile artist

◆【虹織りアートを創作中 – 撮影&編集 Shion Zion】◆

今回は、カナダのゲブリオラ島に住むお友達『めぐちゃん』から、『カスタムオーダーの手相リーディングマット』をお受けしました。 

(めぐちゃんは、私が独身時代(2009年ごろ)に、東京でお仕事をしていた時の元同僚です) 

あれから10年以上経ち・・・。私はオーストラリア人の旦那ラッセルとのご縁で、メルボルンに住んでいて・・・。めぐちゃんは、ドイツ人の旦那様フランクさんとのご縁で、カナダの小さな島に住んでいます。

①完成作品写真(黄金比サイズの手相リーディングマット)

↑裂織りという技法で作りました。
↑裂織りは、布を1cm幅にカットしてヨコ糸として織り入れます。
↑全体像です
↑イメージしやすいようにカードを乗せてみました

めぐちゃんの『こんな色合いで手相リーディングマットを作って♪』のリクエストをカタチにしました↓

②完成作品写真(手相リーディングマットの切れ端)

↑これ、めぐちゃんからの受注製作『黄金比サイズの手相リーディングマット』を作った時に出た『切れ端』なんです。(*//艸//)♡ウフフ

『黄金比サイズの手相リーディングマット』を作ると言っても・・・。ピッタリサイズで織り上がるわけじゃないのです。

織りあがった布地は、縮絨(しゅくじゅう)という洗濯機で洗いにかける工程があるのです。洗うとかなり縮むんです!(だから初めて作るサイズのモノを作る時はドッキドキ!)┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ

今回も、縮むことを見越して、あらかじめかなり長めに織りました↓

↑洗いにかけた後、めぐちゃんに『長い状態の布地』をまず見てもらって・・・。『どっち側の生地で黄金比サイズの手相リーディングマットを作りたいか?』を選んでもらったのです。

『黄金比サイズの手相リーディングマット』を作る前に、めぐちゃんからは『この写真のようなビタミン色のキャンディーカラーで作って』というリクエストをもらっていましたが・・・。

それと同時に、めぐちゃんの愛犬『Mayちゃん』の毛皮みたいな色合いの写真もいただいていたんですね↓

私の経験上、『茶色・ベージュ系』の色合いと、『虹色のキャンディーカラー』みたいな色合いを一緒に混ぜて織ると、濁った色合いになりがちなんですね。

なので両方ともの色合いを一緒な場所に織り混ぜるんじゃなくて、分けて織りたかったんですね。

結果的に、『黄金比の手相リーディングマット』はキャンディーカラーの色合いが集まった部分から作り・・・。

残った切れ端も、『ワンコのMayちゃんみたいで可愛いから、ネジネジフリンジをつけて仕上げてもらって、タペストリーなど他の用途で使いたい』ということになりました。

めぐちゃんって、こんな人

めぐちゃんは『手相鑑定』をしたり、『ヒーリングフードオラクルカード』でカードリーディングをする方です。『ヒーリングフードオラクルカード』は、めぐちゃん自身が出版したモノです↓

【著書】ヒーリング・フード・オラクルカードリーディング

あと、知ってました?

手相って自分の潜在意識がそのまま現れている』んですって?!(私、初耳でした!)そういう意味では、手相って本当にいいなーと思いました。『自分の人生に責任を持つ』っていうの?

自分の潜在意識が手相となって現れたのなら・・・。それは自分の責任。自分が過去に考えたことや、行動の結果が、今、この瞬間に見せられている。『自分の中に答えがある。自分の人生の創造主は自分』っていう考え方が好き!

めぐちゃんは、『波動調整器ラジオニクスを使った波動調整』も出来ます。チャクラのエネルギーを整えるモノです。そんな不思議なめぐちゃんを、私は勝手に『魔女っ子メグちゃん』とあだ名をつけて呼んでます。めぐちゃんの波動調整を体験した感想はフェイスブックで読めます↓

めぐちゃん(カナダ在住の人氣ブロガー)が、この虹織り作品の創作プロセスをブログに綴ってくれました↓

虹は虹を呼ぶレインボーマジック①

虹は虹を呼ぶレインボーマジック②

手相鑑定用に虹織りのリーディングマットをオーダーしてみた。

色を紡ぐ人の波動調整レポート

体質改善2カ月目突入!⑭ レインボーその後

体質改善2カ月目突入!⑮続・レインボーその後

🌈創作プロセス:めぐちゃんが欲しいモノを聞き取り

めぐちゃんの住むカナダの島は、春先の5月と言えど、屋外はまだ寒いのね。なので今は、オンライン鑑定がメイン。対面で出来る人は、カフェや家で鑑定されてます。

(↑私も独身時代にカナダで10年間、演劇を学んでいたのでわかります!内陸部のアルバータ州北部は、5月中旬でも雪の降る日があったもん!そして、やっと過ごしやすい夏が来たと思ったら・・・。9月末には初雪が降ってた!)
๐·°(৹˃ᗝ˂৹)°·๐ 夏、短っ

めぐちゃんは、気温が暖かくなったらファーマーズマーケットに出店して、『ヒーリングフードオラクルカード』や『手相鑑定』のお仕事をする予定!

その時にテーブルの上に敷く布地『手相リーディングマット』を、ずっとお探しだったそうです。

めぐちゃんのお友達の占い師仲間さんは、紫や青のベルベッドの布地をリーディングマットにしてるようです。こんな感じね↓

でも、めぐちゃんは、こういう、いかにも映画やTVに出てくるような『THE・占い師』ぽい感じのリーディングマットは、彼女らしくないので使いたくないそう。
(⁎˃ᴗ˂⁎)ワカルー

そこで、虹織り布地で創作した『リーディングマット』をテーブルに敷いて、ファーマーズマーケットなどでも、カードリーディングや手相鑑定をしたいとのご希望でした。

(↑これって『予祝』の考え方だね!先に楽しい未来を想像して、未来から引き寄せてもらう感じ)

そんな、めぐちゃんの『リーディングマット』に対する、素敵な『こだわりポイント』をご紹介!

めぐちゃんのこだわり①:典型的な『THE・占い師』ぽいのはイヤ!

◆『THE・占い師』ぽいオカルトチックな衣装やリーディングマットじゃなく、彼女らしい雰囲気の『虹織りアート・リーディングマット』を使いたい。 

◆手相鑑定やヒーリングフードオラクルカード鑑定に来られるお客さまに、しあわせをお届けしたい。(*´▽`*)❀

めぐちゃんのこだわり②:リーディングマットの両端に短いフリンジを希望

マット両端に、こんな感じの短いフリンジをご希望されてます

↑リーディングマット両端には、こんな短めフリンジをご希望。

めぐちゃんのこだわり③:サイズは『黄金比』を希望

◆サイズは、横幅50cm x 長さ81cmぐらい(黄金比)を希望。

◆タロットカードのリーディングマットを検索すると、正方形のモノは沢山見つかるそう。でも、めぐちゃんは正方形ではなく、『黄金比』のリーディングマットが良いのです。(←めぐちゃんの著書『ヒーリングフードオラクルカード』も黄金比で作られています)

◆黄金比とは、縦:横が『1:1.6の比率(約5:8)』のことで、人が最も美しいと感じる比率です。黄金比は、さまざまなデザインに生かされてます(例:タバコの箱・名刺・お店のメンバーシップカード、カメラ、iPodの画面)。

めぐちゃんの『手相鑑定マット』には、どんな質感・厚みの生地が最適か?

虹織りアート生地は3種類あります。

織りいれるヨコ糸の素材によって、色合いや手触りが変わるのです。

① 裂織り生地:最も厚手で、個性的な布地です!

◆↑動画が表示されない場合は、こちらをクリック(裂織り生地の上で、『なーんちゃってカードリーディング』してみました)

『なーんちゃってカードリーディング動画』の生地です
別のお客さまへのカスタムオーダー・虹織り三徳袋を作った時の生地です
別のお客さまへのカスタムオーダー・虹織り三徳袋を作った時の生地です
別のお客さまへのカスタムオーダー・虹織りトートバッグ を作った時の生地です

◆裂織り生地で創作した作品例をいろいろ見る↓

【裂織り生地】の特徴

◆裂織り生地は市販の布地を1cm幅にカットし、ヨコ糸として織りいれる技法を使います。

◆3種類の布地の中では、最も厚手です。 

◆ランチョンマットやトートバッグを作るのに適しています。

◆シワになりにくい。

◆色合いは、家にある市販の布地の在庫の中から選びます。(*色の在庫が、一番豊富なのは『手織り糸』です)

② 手織り糸で織った生地:最も多彩な色表現が可能!

◆↑動画が表示されない場合は、こちらをクリック(手織り糸生地の上で、『なーんちゃってカードリーディング』してみました)

『なーんちゃってカードリーディング動画』の生地です
『なーんちゃってカードリーディング動画』の生地です
『なーんちゃってカードリーディング動画』の生地です
『なーんちゃってカードリーディング動画』の生地です
別のお客さまへのカスタムオーダー・虹織りスカーフを作った時の生地です
別のお客さまへのカスタムオーダー・虹織りスカーフを作った時の生地です

◆手織り糸で織った作品例をいろいろ見る↓

【手織り糸の生地】の特徴

◆手織り用の糸で織ります。ミシン糸とタコ糸の中間ぐらいのサイズの太さの糸です。

◆3種類の布地の中では、最も薄手です(でも市販の布地よりは厚手です) 

◆スカーフやお洋服を作るのに適してます。

◆糸の素材によって、シワがつきやすい(リネンはシワになりやすいです)。

◆色合いは、一番多彩な表現が出来ます(*色の在庫が、一番豊富なのは『手織り糸』です)

③ 毛糸で織った生地:最も温かみがあり、シワになりにくい!

↑動画が表示されない場合は、こちらをクリック (毛糸の生地の上で、『なーんちゃってカードリーディング』してみました)

『なーんちゃってカードリーディング動画』の生地です
『なーんちゃってカードリーディング動画』の生地です
『なーんちゃってカードリーディング動画』の生地です
『なーんちゃってカードリーディング動画』の生地です
『なーんちゃってカードリーディング動画』の生地です
別のお客さまへのカスタムオーダー・虹織りスカーフを作った時の生地です
別のお客さまへのカスタムオーダー・虹織りスカーフを作った時の生地です
別のお客さまへのカスタムオーダー・虹織りスカーフを作った時の生地です

【毛糸の織り生地】の特徴

◆毛糸をヨコ糸として織り入れます。

◆3種類の布地の中では、中間ぐらいの厚みです。

◆冬用のマフラーやジャケットを作るのに適しています。

◆毛糸なので、シワになりにくい。

◆色合いは、家にある毛糸の在庫の中から選びます(*色の在庫が、一番豊富なのは『手織り糸』です)

手相鑑定マットをテーブルに置いた時にズレないか?

うちにあった、ツルツルの滑らかな木製テーブルの上で、『なーんちゃってカードリーディング動画』を撮影していた時に氣がつきましたが・・・。 

仮に、表面がツルツルの木製テーブルに、『ランチョンマットサイズの手相鑑定マット』を、じかに乗せてカードをシャッフルすると、マットがズレやすいです。

その問題を解決するには・・・。

【解決策①】テーブルを別の布地で覆い、その上に虹織りリーディングマットを敷く

木製テーブルを別の布地で覆って、その上に手相鑑定マットを敷く。そうすると布地同士の摩擦によって、手相鑑定マットがズレにくい。

虹織り布地のカラフルさを引き立たせたいなら、下に敷く布地は、モノトーン(黒・白)や、無地の濃い色(虹織り生地の中に入ってる色など)が良い思う↓

【解決策②】滑り止めシートを、手相鑑定マットの下に敷く

滑り止めシート (出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.gourmet-note.jp/production/imgs/images/000/392/980/lqip.png?1561049883

◆滑り止めシートを、手相鑑定マットの下に敷くと摩擦でズレにくくなる。

創作プロセス中にいただいた、めぐちゃんのフィードバック

と、ここまでを、『めぐちゃん』にお伝えしたところ・・・。こんな感想をいただきました↓

①の生地(裂織り)が一番いいかなと思いました。 毛糸で織った生地も厚みがあっていいかな?と思ったんだけど 表面がカードリーディングするときにはちょっとボコボコしてるかな?と思って。

滑り止めもわたしも考えていて『まさに!』って感じでした。手相リーディングで使う時だったら滑っても構わないけど (動き回らないので)、 カードリーディングでシャッフルするときは、このすべり止めのやつ家にあるので、 それを使うか、あらかじめヨーコさんが言っていたように、なにか布敷いて使おうと思いました。なので問題なし。

こういう細かいところまで考えてくれるところ、さすが、よーこさんだなと思いました(手相にも出てる)。

というわけで①でお願いします。 あと可能ならば繋ぎ目はない方が(できれば1枚布)いいかな。

めぐちゃん

そして、めぐちゃんが、特に大好きだったのは、こういう感じの写真だったそう↓

【お客さま幸せメッセージ】虹織り作品を身につけたお客さまの喜びの声を集めました♪

虹織りアート作品を身につけたお客さまから、『虹織りアート作品には厄除け&お守り効果がある!』と、しあわせメッセージをよくいただきます。

(๑ˊ͈ ꇴ ˋ͈)アリガト~

お客さまが『身につけたらシンクロが起きた!』と、大興奮で『虹織りの怪奇現象』のおもしろエピソードを話してくれることも多し!( ✧д✧)キラーン 

ここでは、そうゆうのを特別に集めてみましたっ↓キャー(⁎˃ ꇴ ˂⁎)ッ

◆【オンラインショップ / SHOP ONLINE】◆
◆【よくある質問】虹織りアート作品ってなあに?

▶︎虹織りアート作品を身につけたお客さまから、『虹織りアート作品には厄除け&お守り効果がある!』と、しあわせメッセージをよくいただきます。(๑ˊ͈ ꇴ ˋ͈)アリガト~

▶︎『虹織りってなあに?』のはじめてさんや、『どんな素材の糸で作るの?』まで、よくあるご質問にお答えしています▼

◆【しあわせをよぶ虹織りアートの魔法】◆

虹織りアート作品には厄除け&お守り効果がある!と、たくさんのお客さまから感動の声をいただいています!

▶︎タテ糸にチャクラ色(虹色)を織りいれて創作。チャクラ色の波動が身体バランスを整える。

▶︎昔から『七色のものを身につけると災厄を防ぎ、幸運を招く』と言われます。風水や四柱推命でも『厄年の時など、厄がつきやすい時には虹色のものを家に置くと良い』と言われます。虹色の不思議な効果をまとめました▶︎▶︎

▶︎高品質でお肌に優しい天然素材の糸で創作。

▶︎厄除け・しあわせをよぶ虹織り作品を身につけて、豊かに幸せに生きましょう。

◆【メルマガ登録/JOIN OUR NEWSLETTER】◆

▼氣が向いた時に恩送り無料ギバーやってます!(メルマガ登録者だけにコッソリお知らせします)↓
▼Be the first to know about new arrivals, sales, and special events↓

Subscribe

* indicates required
◆【虹織りアート体験ワークショップ – 撮影&編集 Shion Zion】◆
◆【森の妖精の虹織りアート服 – 撮影&編集 Shion Zion】◆
虹織りアート/Rainbow Weaving Art
虹織りアーティスト 陽子

コメント Leave your feedbacks