Use dropdown menu to choose ENGLISH ↓

Traditional Japanese wallet design/江戸時代の道中財布ってこんなんだったんだ!

アート&クラフト

オーストラリアのメルボルンで、虹織り(虹色の手織り)アート作品を創造してる陽子です。

Rainbow Weaving Art | Melbourne | Award-winning textile artist

◆【虹織りアートを創作中/Creation Process】◆
◆【森の妖精の虹織りアート服/Rainbow Weaving Art clothes】◆

 

Source: http://www7b.biglobe.ne.jp/~a_n_m/saihu.htm

Above is the photo of the traditional wallet design in Edo period (1603 – 1867) in Japan. It is when Japanese people were still wearing kimono.

It is called ‘Docyu-saifu’ (It means, ‘Along the way purse’).

This type of wallet was used by common people.

江戸時代の人は、どんなお財布が使ってたのかなーと思ったことありませんか?だって小判とか、紙幣はあったわけだし、お財布みたいなものに入れないと、持ち運びに不便だし・・・

上の写真は、江戸時代の庶民の財布「道中財布」です。そう、当時の財布にはヒモがついていたみたい。当時はファスナーとか、まだ無いしね。

「財布のヒモをゆるめる」「財布のヒモをしめる」という言葉は、今も使われていますが、江戸時代に生まれたようです。(だって今の財布には、ヒモがついてないしね)(*´艸`) クスクス

Edo period looked like this/道中財布が使われていた江戸時代の様子です

Source: https://thepage.jp/detail/20161222-00000009-wordleaf

Source:http://news.ameba.jp/20130729-412/

 

Wanna go back to Edo period?/江戸時代にタイプスリップしたいなら?

Edo-Tokyo Museum has wonderful resources/江戸東京博物館で体験できます:

東京に行く外国人に超オススメな「江戸東京博物館」/ Edo-Tokyo Museum in Tokyo, Japan
海外に住んでると、外国人の友達から、 オーストラリア人:今度、東京に旅行するんだけど、どこがオススメ? と、聞かれます。 この質問、めっちゃ困ります・・・。だってオススメなところ、沢山ありすぎて!! でも、私のオススメは「江...

 

Card cases with modern twist on the traditional design/モダンで実用的なビジネスカードケースに変身

I love this unique shape and the idea to use a string to tie up the wallet.

But when I actually made this for myself to use, it was not really handy design. I was often worried if I would drop some money out of this wallet.

So, I came up with my ‘Business Card Case’  with Japanese patterned textile.

With the modern twist on the traditional design, it is now more practical and good for carrying business cards, creditcards, or royalty cards from shops.

Lovely gift idea, too.

実はね、江戸時代のデザインのままの道中財布に憧れて、ミシンでハンドメイドしたことあるんです。上の写真や他の資料を見ながら、当時の形を忠実に再現して。

でもねー、はっきり言って使いにくかった!! ( ̄~ ̄;) ウーン

ヒモでちゃんと巻いてもさ〜。ファスナー無しでは、中身(お金とか)がこぼれそうで心配。

現代的にデザインを改善したら使いやすくなるかと思い、ファスナーもつけてみたけど、小銭を入れておくポケットが深〜いので使いにくかった。
( ̄□ ̄|||)がーーん!

また、手前の浅いポケットに、お札とクレジットカードを入れることも可能だけど・・・。落ちそう〜!!・・・つうか、私、絶対に落とす!!(°д°;;)

ショップのレジの店員の前で、深めのポケットから小銭をモタモタと探す間に、手前の浅いポケットに入れたクレジットカードやポイントカードが、バラバラと床にこぼれ・・・。

「あわわ・・・」と落ちたカードを拾おうとする間に、深めのポケットから、小銭がジャラジャラーっと、勢いよく床一面にばらまかれ・・・後ろに並んでる長蛇の列のお客さんに「モタモタしやがって!」って目で見られてるダサダサ〜!な自分の図が見える!!(;゜0゜) ぎく

そこで考えたのが、私の作る「ビジネスカードケース」「ロールペンケース」のデザインなの。

江戸時代の「ヒモで巻いて使う伝統的なお財布」の雰囲気は残しつつ、よりモダンで実用的な「ビジネスカードケース」や「ロールペンケース」にアレンジしたのです。

「ビジネスカードケース」なら、ビジネスカード、クレジットカード、ショップのポイントカードも入れられるしね!

外国人への贈り物や、海外へのお土産にも喜ばれる・・・かも?!

◆【オンラインショップ / SHOP ONLINE】◆
◆【虹織りアートスカーフをカスタムオーダー】

▶︎世界に一つだけの『あなた色』の虹織りアートスカーフをカスタムオーダーしませんか?
▶︎Custom-order your one-of-a-kind handwoven wearable Rainbow Weaving Art Scarf?

◆【しあわせをよぶ虹織りアートの魔法】◆

虹織りアート作品には厄除け&お守り効果がある!と、たくさんのお客さまから感動の声をいただいています!

・タテ糸にチャクラ色(虹色)を織りいれて創作。チャクラ色の波動が身体バランスを整える。

・昔から『七色のものを身につけると災厄を防ぎ、幸運を招く』と言われます。風水や四柱推命でも『厄年の時など、厄がつきやすい時には虹色のものを家に置くと良い』と言われます。虹色の不思議な効果をまとめました▶︎▶︎

・高品質でお肌に優しい天然素材の糸で創作。

・厄除け・しあわせをよぶ虹織り作品を身につけて、豊かに幸せに生きましょう。

◆【メルマガ登録/JOIN OUR NEWSLETTER】◆

▼氣が向いた時に恩送り無料ギバーやってます!(メルマガ登録者だけにコッソリお知らせします)↓
▼Be the first to know about new arrivals, sales, and special events↓

Subscribe

* indicates required
アート&クラフト
虹織りアーティスト 陽子

コメント Leave your feedbacks