Use dropdown menu to choose ENGLISH ↓

【メルボルンで虹織りアート19】斜子織り(ななこおり)の手織りスカーフの製作, Rainbow Weaving Art Scarf, Busket weave

虹織りアート/Rainbow Weaving Art

◎オーストラリアのメルボルンで、虹織り(虹色の手織り)アート作品を創造してる陽子です。

◎Rainbow Weaving Art | Melbourne | Award-winning textile artist

▼ 虹織りアートワークショップ – 撮影 Shion Zion ▼
▼ 虹織りアートを創作中 – 撮影 Shion Zion ▼

オーストラリアのメルボルンで、虹織り(虹色の手織り)をしてる陽子です♪

寒かったメルボルンも、ようやく温かい日が増えてきました。お散歩中に花のつぼみが、あちらこちらで見えてかわいい。春の兆しが見えてきてます。

さて虹織り作品の新作が織りあがり、今、織り機から外したところ〜♪ 

↑今回は『斜子織り(ななこおり)』という織り方に挑戦しました!

↑織りあがった布地の目に『隙間』が出来ているのが見えますか? これが『斜子織り(ななこおり)』という織り方の特徴です。

↑布地の目のの隙間のお陰で、空気が通りやすい生地に仕上がりました。後ろの背景が少し透き通って見えてます。

目が詰まっていないので、手触りがやわらかです。

素材とサイズ

◆素材:リネン50%、コットン50%。 
 
◆サイズ:横幅26 cm x 長さ165 cm。

織り方について

今回は、『斜子織り(ななこおり)』に挑戦!

魚卵の粒のように見えることから「魚子織り」という漢字が使われたり、『七子織り』、『並子織り』という漢字が当てられる場合もあるようです。英語では『Busket weave』(バスケット織り)と呼ばれる織り方です。

私たちが通常よく目にする布地は、『平織り』という織り方で作られていますが、『ななこ織り』は『平織りの変化組織』と呼ばれます。どう違うのでしょうか?

平織りとは?

↑平織りの組織拡大図  出典:https://kimono-akinai.com/orimono4/

通常の『平織り』の織り生地は、タテ糸1本に対して(上の写真の黒い線部分)、ヨコ糸1本(上の写真の白い線部分)を交差して織ります。

ななこ織りとは?

↑ななこ織りの組織拡大図  出典:https://koromobito.com/?p=4382

『ななこ織り』は、タテ糸を2本(それ以上の本数の場合もある)を並行に揃えて、一本の糸のように扱う織り方です。上の写真では『紺色のタテ糸』と『青いタテ糸』がそれぞれ2本づつ並行に揃えて織られてます。

『ななこ織り』では、ヨコ糸も2本並行(それ以上の本数の場合もある)に揃えて、まるで一本の糸のように織り入れます。上の写真では『白いヨコ糸』が2本づつ並行に揃えて織られています。

つまり通常の『平織り』は、タテ糸・ヨコ糸1本づつが交互に交差するカタチですが、『ななこ織り』は、2本(またはそれ以上)の『複数の束ねられた糸』が交互に交差する織り方のことです。

ななこ織りの特徴

『ななこ織り』は、平織りの仲間です。だけど例えるなら『太い糸を織るような感じ』になります。

隙間が多めなので、通常の平織りよりも通気性の良い生地が出来上がるのが主な特徴。また、目が詰まっていないので、手触りがやわらかです。

ミシンソーイングをする人は、オックスフォード生地って聞いたことあるかな?オックスフォード生地は『ななこ織り』でつくられます。

オックスフォードのシャツ地の特徴はというと、 

①ふっくらとしている。が、厚ぼったくない

②やわらかい風合いがある

③しなやかで、しわになりにくい

④品のよい光沢がある

⑤織目に隙間があり、そこから風が通る

⑥糸が交差したところが盛り上がっているので、汗をかいても肌にべったりつかず、さっぱりしている

⑦汗がシャツの内側にこもらないで外に発散され、風通しもよいからさっぱりしている

等が挙げられます。

出典:https://koromobito.com/?p=4382

オックスフォード生地は、しなやかで手ざわりのよい、綿の織物です。(あ、でも私は今回、リネンの糸と、コットンの糸を半々で使いました)

ENGLISH

A new handwoven Rainbow Weaving Art scarf has just off the loom.

Materials: Linen 50%, Cotton 50%.

Size: 26cm x 165cm.

◆【オンラインショップ / SHOP ONLINE】◆
◆【よくある質問】虹織りアート作品とは?

▶︎『虹織りアート作品には厄除け&お守り効果がある!』と、お客さまからしあわせメッセージをいただいてます。
(๑ˊ͈ ꇴ ˋ͈)アリガト~

▶︎『虹織りとは?』のはじめてさんや、『どんな素材の糸で作るの?』まで、よくあるご質問にお答えしています。

◆【しあわせをよぶ虹織りアートの魔法】◆

虹織りアート作品には厄除け&お守り効果がある!と、たくさんのお客さまから感動の声をいただいています!

▶︎タテ糸にチャクラ色(虹色)を織りいれて創作。チャクラ色の波動が身体バランスを整える。

▶︎昔から『七色のものを身につけると災厄を防ぎ、幸運を招く』と言われます。風水や四柱推命でも『厄年の時など、厄がつきやすい時には虹色のものを家に置くと良い』と言われます。虹色の不思議な効果をまとめました▶︎▶︎

▶︎高品質でお肌に優しい天然素材の糸で創作。

▶︎厄除け・しあわせをよぶ虹織り作品を身につけて、豊かに幸せに生きましょう。

◆【メルマガ登録/JOIN OUR NEWSLETTER】◆

▼新しい作品・イベントのお知らせを受けとる↓
▼Be the first to know about new arrivals and special events↓

Subscribe

* indicates required
▼ 虹織りアートワークショップ – 撮影 Shion Zion ▼
▼ 森の妖精と虹織りアート服 – 撮影 Shion Zion ▼
虹織りアート/Rainbow Weaving Art

コメント Leave your feedbacks