メルボルンで手織り(9):Clover(クロバー)咲きおり(40cm)<30羽>で細い虹色スカーフを作る, Weaving a SAORI-style scarf in rainbow colours with a Japanese table loom, Clover SAKIORI (40cm)

虹色の手織りアーティスト

2019年1月末から、メルボルンの手織り教室「Art Weaver SAORI Studio」に通い、4つの手織り作品を織りました。

教室には、週1〜2回のペースで足を運び、合計7回通いました。

教室に通い、手織り経験も豊富な、さをり講師「Heather(ヘザー)」さんから、いろんなアイディア・技法を学べたことには大感謝です。

また、教室を通して、手織り好きなオーストラリラ人の方たちと出会い、語らうことも楽しかったです。

こちらが7回目の手織り教室で作った、虹色のワイドパンツです:

手織りが楽しすぎて、「週1〜2回と言わず、毎日でもやりたい!」と思う私。

そこで、自宅で毎日手織りができるように、卓上手織り機が欲しくなりました。

私は、クロバー 社の卓上手織り機「咲きおり」(横幅40cm)を買いました。

卓上手織り機「咲きおり」で、虹色のスカーフを作る

「咲きおり」で、初めて作った作品です!

「咲きおり」で、虹色の縦糸の整経

「咲きおり」で、実際に横糸を織ってみます

さをり織りで習ったように、羊毛を横糸に差し込んでみます
布のアップ写真

「咲きおり」で初めて織ったスカーフが、完成!

おおおー!

けっこう、かわゆく織り上がりました!

うれしいよ〜!

私が実際に、「クロバー手織り機咲きおり40cm」を買った、楽天市場の「YANAGIYA」さんです, I bought my Japanese table loom SAKIORI (by Clover) from YANAGIYA, RAKUTEN Global Market

オーストラリアのメルボルン在住の私が、「咲きおり」を買ったのは、「YANAGIYA」さんこと、「毛糸・手芸用品通販の柳屋 楽天市場店」です。

これまでに何度もソーイング用品を購入させてもらってます。いつ利用してもレスポンスが早くて、丁寧で、正確です。梱包も丁寧で破損の心配もありません。ショップ内の商品は全部、海外発送してくれます。オーストラリアや海外在住の方も安心して、日本の優れたデザインの手芸用品が買えます。私の大好きなショップです。詳しくはこちら:

「咲きおり」で綺麗に、早く整経する方法, How to warp a SAKIORI loom (by Clover)?

「咲きおり」を買うと「使い方説明書」という小冊子と、「使い方説明DVD」が付属でついてきます。カラー写真がたくさん載っていて分かりやすいです。私は小冊子を見ながら、縦糸を整経しました。

さをり織りの手織り機「SAORI」だと縦糸の整経に5時間ぐらいかかりました。だけど、クロバー手織り機「咲きおり」なら、慣れれば1時間で縦糸の整経ができるようになります。

「咲きおり」で縦糸の整経を早く綺麗にやりたくてネットで調べたら、便利なアイディアを発見したのでシェアします:

縦糸と横糸の色の組み合わせの方法, How to decide warp and weft colours?

縦糸と横糸の色を組み合わせると、どんな色ができるのかについて調べました。オンライン上で色のシュミレーションができます。

つづく・・・

関連商品













コメント Leave your feedbacks