メルボルンで手織り(7):さをり織りで虹色の半円スカートを作る, 本「SAORIのお仕立て・中級編」と手織機SAORI WX60, Semi-circle skirt, Weaving, Saori Intermediate Clothing Design, SAORI WX60 Folding Loom, Art Weaver SAORI Studio

虹色の手織りアーティスト

2019年から手織りを始めました〜!

前回は、「手織機SAORI WX60」を使って、虹色のポンチョを手織りしました:

今回は、「手織機SAORI WX60」を使って、虹色の「半円スカート」を手織りしたので、その作り方プロセスをシェアしますね。

半円スカートの完成写真です

手織り機SAORI WX60の使い心地は?

今回使った道具は、さをりの森の「手織機SAORI WX60」という折りたたみモデルの手織り機です:

手織機SAORI WX60 – さをりの森オンラインショップ

この「手織機SAORI WX 60」の最大織り幅は60cmです。重量は13.5kgです。

ちなみにSAORIの手織り機の中で一番軽いモデルは「手織機SAORI Piccolo 40」です。最大織り幅は40cmです。重量は7kgです。下の記事で「手織機SAORI Piccolo 40」で手織りした作品を紹介してます:

どんな糸で手織りしたの?

今回の半円スカート用の布を手織りするために使った糸の「一部」。写真に入りきらない数の糸を使いました。
虹色が大好きな私です
2−3本の細い糸を、1本の糸にしてボビンに巻きつける
ボートシャトル (舟形シャトル)で織ります
3本の暖色系の糸を、1本にしてから手織りしてます

織りあがった布です

私の手織りの先生「Heather(ヘザー)さん」が布を持ち上げてくれてます

織りあがった布を洗濯機で軽く洗い、お庭で陰干し

写真の左側の黄色いと赤い部分が、織り始めです
写真の左側の赤と紫の部分が、織り終わり

お洗濯すると、縦横とも約10〜15cmほど縮みます。

素材によって縮み具合が異なります。ウールが一番縮みます。

軽くアイロンをかけて、布地を整えます。

(詳細は、この記事の下でご紹介する本で作り方を見てね)。

布を裁断し、ミシンで半円スカートの形に縫う

布を二つに裁断
上の布と、下の布を少し重ねて縫う
ウエスト部分を、半円形に切り取る
切り取った布地です
ウエストにゴムを入れて、出来上がり〜!

関連商品:「半円スカート」の作り方が載ってる本です

この本「SAORIのお仕立て【中級編】〜ボトムスもできちゃう、かんたん仕立ての本〜」を参考にしました

この本、「SAORIのお仕立て【中級編】〜ボトムスもできちゃう、かんたん仕立ての本〜」に、今回の「半円スカート」の作り方レシピが載っていました。

上の写真見てください!

この可愛さに一目惚れして、「私も作りたいー!」と思ったのです!

市販のものにはない、世界で1つの自分の大好きな色を集めたスカートです。

コメント Leave your feedbacks