クリエイティブで幸せに生きるアイディアを紹介。オージー旦那と国際結婚した日本人妻がメルボルンからお届け〜♪

(1)メルボルンで手織り:虹色スカーフをモヘアとシルクの毛糸でつくる

手織り/Weaving

メルボルンで、手織りしてま〜す♪

今回は、虹色のスカーフを手織りしましたよ。

虹色スカーフの、完成写真です

↑シルクとモヘアの毛糸で編んだので、「ふわっふわぁ〜」で柔らかです。

 

↑アップ写真です。

 

このスカーフの、使い心地レビュー

このスカーフ、肌触りが、めっちゃめちゃ、やわらか〜です。

冬は、薄手なのに、あったか〜い。

暑い夏も、バッグの中に入れてます。(真夏の炎天下では、さすがに暑いので、首元に巻いたりはしませんが・・・。)

でも、冷房の寒い部屋では、首元にふわりとかけると、肩や首回りが冷えなくて重宝してます。(私、冷えるとコリやすいので・・)

薄手だし、小さくコンパクトに丸められます。バッグに入れても、かさばらないし、重くないので、うれしい。

虹色スカーフは、この手織り機で作りました

この虹色スカーフを織った手織り機は、ライブラリーで作りました。

制作費は、無料!

手織り機の無料テンプレートをダウンロードし、ライブラリーのレーザーカッターマシーンで、木の板をくり抜いて作りました:

(2)メルボルンで手織り:木製の手織り機を無料でつくる方法(腰機・こしばた・Backstrap loom)
メルボルンで、手織りを始めました〜♪ 今回は、手織り機をつくってみました。 ・腰機(こしばた)、 ・Backstrap loom(バックストラップ織機)、 ・いざりばた と呼ばれるタイプの手織り...

横糸に使用した毛糸は、こちら♪

↑横糸に使ったのは、「左から2番目の、ピンク色」と、「一番右の、夕焼け色」です。

「左から2番目の、ピンク色」の毛糸詳細

・商品名:606 Rowan Kidsilk Haze 25g

・色番号:606

・毛糸の構成:70% mohair(モヘア), 30% silk(シルク)

・全長:210m

・製造国:Italy(イタリア)

・価格:$17.90

・購入場所:メルボルンの毛糸専門店「Morris & Sons」:

Morris & Sons

・オンラインショップ:

Morris & Sons - Rowan Kidsilk Haze 25g

 

《この毛糸の手触り》

・モヘア(70%)と、シルク(30%)なので、ふ〜んわり。

・すごく柔らかく、しなやかな手触り。

・全くチクチクしない!

・とても細い毛糸なので、手織りの時に横糸として使うときは、何度も縦糸の間をくぐらせる必要がある。

・洋服の穴やほつれなどを、ダーニングする時にも使ってみました。糸が細いので、1本どりで使うと、穴がなかなか埋まりません。2本どりで使うと、ちょうどいい感じでした。

「一番右の、夕焼け色」の毛糸詳細

・商品名:Schoppel Wolle Mohar Lady 8ply 50g

・色番号:#1393

・毛糸の構成:80% Mohair(モヘア), 20% nylon(ナイロン)

・全長:200m

・製造国:Germany(ドイツ)

・価格:$13.20

・購入場所:メルボルンの毛糸専門店「Morris & Sons」:

Morris & Sons

・オンラインショップ:

Morris & Sons - Schoppel Wolle Mohar Lady 8ply 50g

 

《この毛糸の手触り》

・モヘア(80%)と、ナイロン(20%)の毛糸です。全体的に柔らかく、ふわふわしてて、モヘアらしい手触り。

・手織りする前の糸を触ると、ところどころ、かすかに「ゴワッ」とする部分を感じる。これが、ナイロンの手触りかな〜?

・手織りでスカーフに仕上げてしまった後は、首に巻いても、「ゴワッ」とか「チクッ」する感じはない。少なくとも、私は気づかないです。首に直接巻いて使っても、全然平気です。

 

縦糸に使用した毛糸は、こちら♪

↓手織りを始める前に、まず、縦糸を張ったところです。

虹色が大好きな私は、縦糸を思いっきり、カラフル〜♪にしてみました。

これ、段染めの毛糸を使ってます。

色違いの、2種類の毛糸を使ってます。

1つ目の毛糸:「水色、青色、濃紺色」の縦糸に使用

「水色、青色、濃紺色」の縦糸に使った毛糸です:

・商品名:Zauberball Sock Yarn

・色番号・名前:Zauberball : 1564 Tropical Fish

・毛糸の構成:75% Wool(ウール・羊毛)、25% Nylon(ナイロン)。

・全長:420m

・製造国:Germany(ドイツ)

・価格:$24

・購入場所:メルボルンの毛糸専門店「Wondoflex Yarn Craft Center」:

Wondoflex Yarn Craft Centre
Knitting yarn and Wool Shop in Melbourne Wondoflex provides high quality Patons wools, Knitting classes, Crochet classes, Free knitting pattern, Baby knitting p...

・オンラインショップ:

Zauberball 4 Ply by Schoppel
Knitting yarn and Wool Shop in Melbourne Wondoflex provides high quality Patons wools, Knitting classes, Crochet classes, Free knitting pattern, Baby knitting p...

 

《この毛糸の手触り》

・この毛糸は、ウール(羊毛)75%で、ナイロン25%です。まさに、ウールっぽい手触り。

・チクチクする感じはなし。

・ナイロン25%が入ってるとは、言われなければ、全然分からない。

・この毛糸は、「Zauberball Sock Yarn」という毛糸で、靴下を編むのに適した毛糸です。靴下は、靴の中での摩擦や、毎日の洗濯にも耐えなきゃいけないので、丈夫さが求められます。だから、ナイロンを25%加えて丈夫にしてるのかも。

*********

2つ目の毛糸:「マスタード色、赤色、ボルドー色」の縦糸に使用

 

この毛糸は、「マスタード色、赤色、ボルドー色」の縦糸に使いました。

・商品名:Zauberball Sock Yarn

・色番号・名前:Zauberball : 2203 Oktoberfest

・毛糸の構成:75% Wool(ウール・羊毛)、25% Nylon(ナイロン)。

・全長:420m

・製造国:Germany(ドイツ)

・価格:$24

・購入場所:メルボルンの毛糸専門店「Wondoflex Yarn Craft Center」:

Wondoflex Yarn Craft Centre
Knitting yarn and Wool Shop in Melbourne Wondoflex provides high quality Patons wools, Knitting classes, Crochet classes, Free knitting pattern, Baby knitting p...

・オンラインショップ:

Zauberball 4 Ply by Schoppel
Knitting yarn and Wool Shop in Melbourne Wondoflex provides high quality Patons wools, Knitting classes, Crochet classes, Free knitting pattern, Baby knitting p...

 

 

私の大好きな、虹色の手織りについて

©️建築家「細川卓哉」さんのFBよりお借りしました

メルボルンで、手織りを始めました〜♪

 

虹って、ステキ

虹を見ると、みんなが幸せになる

私も、そんな虹のような手織りをして

身につけた人が

幸せ〜になる作品をつくりました(過去形)(//∇//)

 

。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。

FBページ《Rainbow Weaving by Yoko/虹織りYoko》です:

Rainbow Weaving by Yoko/虹織りYoko
Rainbow Weaving by Yoko/虹織りYoko - 「いいね!」8件 · 9人が話題にしています - Yoko loves weaving in rainbow colours. I live in Melbourne, Australia. 虹色の手織りが大好きな、メルボルン在住のようこです。

 

。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。

 Instagram(インスタグラム)です:

Yoko Kawabata (@yokodance) • Instagram photos and videos
117 Followers, 236 Following, 39 Posts - See Instagram photos and videos from Yoko Kawabata (@yokodance)

 

。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。

 

「メルボルンで手織りする」シリーズを読む

http://yokokawabata.com/category/手織りweaving/

↑「手織り」の記事、まとめて読めます。

 

(1)メルボルンで手織り:虹色スカーフをモヘアとシルクの毛糸でつくる
メルボルンで、手織りしてま〜す♪ 今回は、虹色のスカーフを手織りしましたよ。 虹色スカーフの、完成写真です ↑シルクとモヘアの毛糸で編んだので、「ふわっふわぁ〜」で柔らかです。 ↑アップ写真です。 ...
(2)メルボルンで手織り:木製の手織り機を無料でつくる方法(腰機・こしばた・Backstrap loom)
メルボルンで、手織りを始めました〜♪ 今回は、手織り機をつくってみました。 ・腰機(こしばた)、 ・Backstrap loom(バックストラップ織機)、 ・いざりばた と呼ばれるタイプの手織り...
(3)メルボルンで手織り:手織り機を無料でつくる方法(フレーム織り機)
メルボルンで、手織りを始めました〜♪ 前回は、 ・腰機(こしばた)、 ・Backstrap loom(バックストラップ織機)、 ・いざりばた などと呼ばれる、木製の手織り機をつくりました。その手...
http://yokokawabata.com/weave4/

コメント