手織り機Clover(クロバー)咲きおり(40cm)30羽セットで整経, 虹色の縦糸を張る, Japanese table loom, Clover Sakiori (40cm), Warp a loom easily, Saori-style

手織りの道具・本

オーストラリアのメルボルンで手織りをしている、陽子です♪

手織り機Clover(クロバー)咲きおり(40cm)30羽セットを、日本から通販で取り寄せました。

そして最初に作った「虹色のスカーフ」が、これです:

咲きおりの縦糸の整経をもっと早く綺麗にやりたくて、いろいろリサーチしましたよー!

整経(縦糸の張り方)は、クロバーの動画が一番わかりやすいです。下の動画の(2)と(3)は整経(縦糸の張り方)の方法を詳しく見れてオススメ。

クロバー 咲きおりで織る(1):着物から裂織りバッグを織る

クロバー 咲きおり

クロバー 咲きおりでストールを織る(2):縦糸の張り方(前半)整経台で縦糸を張る

クロバー 咲きおりでストールを織る(3):縦糸の張り方(後半)バックローラーに縦糸を巻き取る

クロバー 咲きおりでストールを織る(4):横糸の巻き方・織り方

クロバー 咲きおりでストールを織る(5):横糸の変え方・仕上げ

咲きおりの講習が受けられるショップや、サンプル機の設置店

「手織り機Clover(クロバー)咲きおり(40cm)30羽セットを買う前に、試しに手織り体験をしてみたい方は、日本各地のショップで「咲きおり」を目で見たり、手で触ってみることができます。詳細はこちら

手織り機Clover(クロバー)咲きおりのサイズ:横幅40cmと60cmの違いは?

手織り機「咲きおり」のサイズは、2種類あります。

横幅が40cmのと、60cmのです。詳細はこちら

私は、横幅40cmのものを買いました。「大は小を兼ねる」とありますが、咲きおりに関しては小さい方(横幅40cm)がおすすめです。

いろんな本やウエブサイトのレビューに、「まずは40cmのを買って、もっと大きな作品が作りたくなったら60cmのを買ったらいい」と書いてありました。

私もそう思います。

サイズを比較すると・・・

<横幅40cmタイプ>

  • サイズ:530x550x85mm
  • 重さ(付属品含む):約5.8kg
  • 最大織り幅:40cm
  • たて糸の長さ:約4mまで可能

<横幅60cmタイプ>

  • サイズ:565x732x95mm
  • 重さ(付属品含む):約8.1kg
  • 最大織り幅:60cm
  • たて糸の長さ:約4.9mまで可能

スカーフや洋服を手織りするなら、まずは40cm幅で十分。幅が足りなければ、さをり織りの要領でミシンで繋ぎ合わせれば大丈夫。

60cm幅の咲きおりはサイズも大きいし、重さが約8.1kgです。手織り教室に運ぶのも大変そうです。

どうしても幅広な布を織りたいなら・・・。40cmのに慣れて、2台目としてならありかな・・・。

ウリウリばあちゃんの動画(Warping process of Sakioki loom)

ウリウリばあちゃんの動画は、咲きおりで手織りを始めたばかりの(私のような)ビギナーさんに役に立つアイディア・コツが満載です。

(1)ウリウリばあちゃん動画:ばあちゃん独自のアイディア「三つ折りの横幅41cm x 長さ50cmの布」を準備する

咲きおりでストール一緒に織りしましょう(準備編/織物設計)・NO1

オレンジ色のホルダーを乗せる、フロントローラー部分(手織りを始める時、布の手前の房(ふさ)部分を巻きつける部分です)に使うと便利な、ウリウリばあちゃん独自の「布のアイディア」を紹介してくれています。

このアイディアは、咲きおりを買うと付属でついてくる、クロバー社の使い方説明書にも書いてありません。

上の動画から、ウリウリばあちゃんの布の説明を引用すると・・・

布を準備します。布の片方を三つ折りにして縫います。縫い終わりのサイズが「横幅41cm x 長さ50cm」になるようにします。三つ折り部分には、ハサミで切れ目を入れておきます

ウリウリばあちゃん:https://youtu.be/y5SBVuatMsg

(2)ウリウリばあちゃん動画:「布」を使った整経のやり方

咲きおりでストール織りましょう。NO 2 整経

(3)ウリウリばあちゃん動画:布を使った「織り始め」のコツ

3咲きおりでストール:織り始め:2の改定版

ウリウリばあちゃんは、「バックバー 」を「バックローラー」にピタッとくっつけた状態で、縦糸を巻き取っています。

(4)ウリウリばあちゃん動画:フリンジの作り方

4咲きおりでストール:ふさの作り方

ウリウリばあちゃんの動画シリーズ、本当にわかりやすくて助かりました。ありがとう!

咲きおりで手織りを始めるときに便利な小道具を紹介しています

関連商品

コメント Leave your feedbacks