クリエイティブで幸せに生きるアイディアを紹介。オージー旦那と国際結婚した日本人妻がメルボルンからお届け〜♪

【大きな荷物が入る】A2サイズの、家紋柄バッグ(ネイビー地に、白抜き家紋)

Sewing/ソーイングのアイディア

A2サイズのFoam coreがすっぽり入るバッグ

デザインの学校に通ってると、プレゼンテーションボードが、バカでかいんです!A2サイズのForm coreとか使うから。

しかも、プレゼンボードは、1枚じゃないからね。バス通学する時、5−6枚のA2サイズのプレゼンボードを、むき出しのまま持ち運ぶのは、重いし、かさ張って、まぁ大変!

画材屋さんに行けばね、A2サイズのプレゼンボードが入るバッグは売ってるんですけどね。

黒いプラスチックの無骨なやつが。

全然、可愛くも何ともないのに、$50(5000円)で、ドヤ顔で居座ってる!

私:許せん!ワシが何とかしたる!

・・・てな訳で、「でっかいプレゼンボードを楽に運べて、かつオッサレーなバッグを!」と、アイディアを練りに練って作ったのがこれ!

(おい、そんな時間があったら、プレゼンボードの内容を充実せんかいっ!)

まず、第一弾!

Tスクエア(紙の上に、まっすぐな線を描くための道具)も、余裕で入るサイズ。

このバージョンは、肩ひもを2つ付けました。

でも、2つの肩ひものうちの1つが、「タラーリーン!」と、何度も垂れ下がる!ウザイ!

デザイン学生って、荷物が多いんですよー。家で仕上げてきた課題や、書きかけの図面、パソコン、ペンや鉛筆、その他の道具など!!

リュック担いで、両手も塞がってて、その上、こんな時にバッグの肩ひもが、「タラーリーン!」と、何度も垂れ下がると、

お前は、サイズが合ってない、ブラの肩ひもか!!!

・・・って言いたくなりますよね?(えっ、ならない?)

そして、第2弾!改善バージョン

肩ひもが2本あるから、1本が垂れ下がって来るんだ!と思い、ひものデザインを改善。

ショルダーストラップにして、1本だけにしました。サイズも太くして、肩にかけた時、食い込まないようにしました。

そしたら、肩ひもが「タラーリーン!」と、垂れ下がる事もなくなりました。(ホッ)

でも、新たな問題が発生!

デザインを改善して、より使いやすく、カッコよくなったバッグですが・・・。

そしたら、うちのオージーの旦那ラッセルが、めちゃめちゃ気に入ってしまったらしく・・・。

そして、私が使いたい時に限って、「あら?バッグが無い!あー、またラッセルが持って行っちゃったんだ!」っていう(苦笑)。

人気者はつらいよね?!

コメント