アマゾンの海外発送(4):転送JAPANでアマゾンの商品を買う方法, オーストラリアで日本語の本を読む, オーストラリアから日本製品を注文するとき

オーストラリアで日本語の本を読む

あ、上の画像と、「オーストラリアで日本語の本を読むことは、一体どんな関連があるの?」って思いました? (((( ̄ー ̄;)/ ギク

はっきし言って、全然関係ないです!

でも面白かったから使っちゃった!

これ、旦那ラッセルと、熱海に温泉旅行に行った時に撮影した私の写真。

ついでに、その時の、ラッセルの写真も見ます?

変態夫婦な私たちで〜す。(* ̄▼ ̄*) デヘヘ

さて、話を本題に戻すと・・・

オーストラリアに住んでる日本人が、日本語の本を買うにはどうしたら良いか?

オーストラリア在住の私は、「オーストラリアの税制が変わって、Amazonジャパンさんから、もう日本の商品を買えなくなっちゃったよー」と凹んでましたが・・・。

どうしても、どうしても欲しいものが出てきました。 2019年1月から手織りを始めた私ですが・・・。

ドイツのnic社の、卓上手織り機「イネス」が、どうしても、どうしても欲しい!!

そして、色について学べる日本語の本も欲しい!!

飯田暢子さんが書いた「色を使って望み通りの人生を手に入れる! カラーメンタリズム」の本を読んで、色のことを学びたい!

そこで、「どうやったら日本の商品をオーストラリアに発送してもらえるのか」と、探す旅に出ました。

井上陽水

探しものは何ですか?
見つけにくいものですか?
カバンの中も つくえの中も
探したけれど見つからないのに
まだまだ探す気ですか?
それより僕と踊りませんか?
夢の中へ 夢の中へ
行ってみたいと思いませんか?

出典:井上陽水さんの歌、「夢の中へ」より

「ウフッフ〜!ウフッフ〜!」と、夢の中へ逃避行の旅に出かけてみましたが・・・

やっぱり方法は見つからず。(←当たり前〜!)(*´▽`*) プッ

ちぇっ、しょうがないから、本腰入れて探してみますか!

ネットストア「honto!」で、欲しい商品を買う実験

まずは、私が愛用中のネットストア「honto!」を検索してみました。

でも「honto!」は、日本語の新本の販売だけ。

なので、織り機は販売していない。

また、飯田暢子さんが書いた「色を使って望み通りの人生を手に入れる! カラーメンタリズム」の本は、出版年が2017年。

なので、古い本の取扱いもない。

うーーーーん、ピンチ! ( ̄◇ ̄;) ハゥー

でもっ!

難しい問題に直面すると、余計に燃える私。

得意なリサーチ能力をフル回転して、調べる、調べる・・・。

でも結局、「商品の取扱があるのは、Amazonジャパンさんしかない・・・」という状況。

そう思ったら、「ピン!」思いつきました。

 

ようこ
ようこ
あれ? 以前、転送JAPANのサービスを利用して、オーストラリアに商品を発送してもらったことがあるよな。これを利用したらオーストラリアに商品を発送してもらえるんじゃない?

 

・・・ということで、案ずるより産むが易しで、実際にやってみました!

転送JAPANを経由して、欲しい商品を買う実験

私、シドニーに住んでいた時、いろんな転送業社を試してみたことがあります。

私が大好きだったのは「転送JAPAN」さん。

転送JAPANさんは、とっても簡単で早いし、スムーズなので、私のお気に入りなんです。

(1)アマゾンで、欲しい商品をカートに入れ注文を確定する

ここは、難なくクリア!

(2)アマゾンで、「転送JAPANから当てがわれた発送先住所を記入」

ドキドキしながら、アマゾンの「お届け先住所」欄に、「転送JAPANから当てがわれた発送先住所」を選択しました。 大阪の住所です。

「支払い方法」の欄は、私が普段オーストラリアで使っている、オーストラリアの銀行発行のカードを選びました。

「請求先住所」の欄は、メルボルンの住所です。

黄色の「注文を確定」ボタンを、ドキドキしながら「ポチッ!」っとすると・・・。

おおおおおおおおおおおおおおおおおおお〜!!

難なく、クリアー!!

転送JAPANの住所には、アマゾンの商品を問題なく届けてもらえそうです!

( ^∀^)やったー!

(3)アマゾンから「配達完了」の通知がきた!

ここまで来れば、こっちのもの!

(4)転送JAPANで、同梱申し込みする時の注意点

転送JAPANに、アマゾンや、別のショップで購入した商品が4つ全部届きました。

この画面で、一番右端の目立つ赤いボタン「決済する」をクリッックしないように注意!これをクリックしちゃうと、同梱せずに別々に発送されてしまいます。

同梱を希望するなら、右上のグレーであまり目立たないボタン「同梱申し込みページへ」をクリックします。

(5)転送JAPANで、「検索ボタン」をクリックする

この画面になったら、グレーの小さい「検索」ボタンをクリックします。

(6)同梱したい荷物に、チェックを入れる

・ 同梱したい商品の右端のボックスに、チェックを入れます。全部の商品を同梱して欲しいときは、全部のボックスにチェックを入れます。

そして、左下の赤いボックス「同梱を申込む」をクリック。

まとめ:私が転送JAPANを好きな理由

転送JAPANさんの便利なところは、「どんな荷物が転送業者宛に到着する予定かを、事前登録」する必要がないところ。

海外発送してもらう時って、大概、1つ以上の商品を注文するから、いくつもの商品名を事前登録するのは、私、面倒くさくて苦手です。

その点、転送JAPANさんは、荷物が到着した時点で受付を始めてくれるので楽チ〜ン。

転送JAPANさんには、「同梱サービス」があります。いろんなショップから購入した商品を同じ箱に入れて発送してくれます。その際に無駄なダンボールや包装を外し、重さを最小限にしてくれるので、郵送代も安くて済みます。

(このきめ細かいサービスは、さすが日本だわー!)

初めて転送JAPANを利用する方は、このページが分かりやすいです↓: https://tensojapan.jshoppers.com/jp/special_mobile.asp?id=about

 

最後に一言・・・

http://yokokawabata.com/affiliate/

コメント Leave your feedbacks