(2)シワ・シミ対策!本当に効くモノを探すシリーズ:Ocosmedics社の美容液「B3 Plus」

ツヤツヤでかわいい女性の魔法

前回の記事、「シワ・シミを取る、オーストラリア製のクリーム(1):Bee Venom(ミツバチの毒)の巻」では、シワ取りに良いと噂の、ミツバチの毒入りのクリームを、比較検証してみました。

今回は、「シミ・シワ取りクリーム探し」の、続きです。

Ocosmedics社の美容液「B3 Plus」

シワ取りに良いものはないもんか・・・とセンサーを張り巡らせていた、そんなある日・・・ピピッと来ました。

日系月刊誌「ジャパラリア」の2017年4月号を読んでいたら・・・

その中に「美に効く虎の巻」というコラムがありました。シドニーの「JHビューティ・ラウンジ」http://beauty-lounge.com.au の山川純子さんの書いた記事です。

そこに、「リピート率ナンバーワンのOcosmedics社の美容液B3 Plus」が紹介されていました。

ジャパラリア記事から抜粋します:

「B3 Plus」は、オーストラリアの強い紫外線で、取っても取っても次々にできてしまう、困りもののシミを薄くしてくれるだけでなく、肝斑などIPLやレーザーでは取れないシミにも効果のある美白美容液です。

【主要成分】
* StayーC50: 活性酵素除去等の抗酸化作用、コラーゲンの産生促進、抗ニキビ、免疫機能の向上。

* 12%ナイアシンアミド: 水分を維持するという従来の保湿成分とは違い、肌のセラミド(細胞間脂質)そのものの合成を助けます。そして、肌のセラミド環境を整えることにより、外的要因(紫外線や物理的刺激)を抑えるバリア機能をサポートします。その結果、乾燥肌や肌荒れを未然に防いでくれるのです。

* Trylagen: 肌組織のコラーゲンの量と質を高めてくれるコラーゲン活性成分、つまりナイアシンアミドは肌の健康維持に大切な部分(*角質層の好調)に働きかける嬉しい成分だといえるでしょう。

(↑ *「角質層の好調」じゃなく、多分「角質層の向上」の意味かな?)

* B-White: シミを薄くし、お肌を一段と明るくしてくれます。

ジャパラリア記事に、商品の使用方法が載ってました:

【使用方法】

* 毎日朝晩の洗顔後、数適を顔・首に伸ばします。

* 同じシリーズのクリームを美容液の後に使用することで、より美しい肌に導きます。

* ホームケア用のダーマローラー(Needle)トリートメント後にしようすることで、ダブル効果が期待できます。

ナイアシンとは?

と、ここまで書いて、「ナイアシンって、なんぞや?」という疑問が・・・。さっそく調べてみました。

ナイアシンとは、水に溶ける水溶性のビタミンで、ビタミンB3とも言われます。さらに、ニコチン酸とニコチン酸アミドの総称としても知られています。ナイアシンは食品やサプリメント、化粧品などから摂取することが出来ます。さらに、人間の体内においても必須アミノ酸のトリプトファンから合成されてナイアシンが作られています。
引用元:http://antiaging-love.com/?p=3499

ふむふむ・・・。さらに、ナイアシンのお肌への効能も調べてみました。

ナイアシンの効能1:顔のシワをなくす

顔のシワをなくす為には、ナイアシン(ビタミンB3)が配合されている化粧品がオススメ!その理由は、ナイアシンが代謝を促進するから。お肌の代謝が促進されることで、肌細胞が活性化して、肌のハリや潤いを取り戻すのに役立ちます。引用元:http://antiaging-love.com/?p=3499

なるほどー!ナイアシンで、肌細胞が活性化するんだ!ハリや、潤いが戻るとは嬉しい!イコール、顔のシワもなくなるってことかしら?

ナイアシンの効能2:抗酸化作用

美肌には、代謝の促進は大事です。そして、「抗酸化作用」も美容にはいいです。ストレスや紫外線によって、活性酸素が出来ます。活性酸素は、細菌やウイルスからの殺菌、感染から身を守るために必要なものです。でも活性酸素が増えすぎると、正常な細胞まで傷つけます。そして、イコール、老化や癌の原因にもなります。引用元:http://antiaging-love.com/?p=3499

「抗酸化作用」とは、活性酸素の働きを抑える事です。抗酸化作用があるナイアシンは、活性酸素による肌細胞の老化を遅らせることが出来るのだそう。なるほど、エイジングケアに効果的そうです。

ナイアシンと、ビタミンC誘導体の違い

「顔のシワをなくす効果」と言えば、ビタミンC誘導体や、レチノールも良いと聞いたことがあります。

ただ、ビタミンC誘導体やレチノールと比較すると、「ナイアシンは、刺激が少ないのが特徴」だそう。

お肌が弱く、レチノールやビタミンC誘導体が使えない人でも、安心ですね。

ナイアシン(ビタミンB3)の注意点・副作用

ナイアシン(ビタミンB3)は、使い過ぎるとダメみたい。

皮膚が赤くなってヒリヒリしたり、痒くなって火照りがでるという副作用を起こす場合もあるみたい。

使いすぎには、気をつけましょう!

ナイアシンの入ってる商品「B3 Plus」を買う!

ナイアシンの効能が分かったので、ぜひ、Ocosmedics社の美容液「B3 Plus」を買いたくなりました。

まずは、日豪プレスに記事を書いていた「JHビューティ・ラウンジ」さんののウエブサイトを見てみました。でも、通販サイトは無いみたい。

それじゃ、他のサイトで買えないかなと思い、「B3 Plus Sydney」で、ググってみました。そして、オーストラリアの販売ウエブサイト見つけました:
https://www.inskincosmedics.com.au/cosmedic-products/o-cosmedics/o-biotic-series/b3-plus-detail

商品のお値段は、30ml(1.0 oz e)で、AU $119.00。プラス、郵送料です。

さっそく、販売サイトで、ポチッとお買い物。

と・こ・ろ・が・・・。

クレジットカードの番号を入力し、「お買い物のボタン」をポチッと押したはいいけど・・・。

あれ、でも、その次に進めない・・(汗)。

えっ??サイトがフリーズしてるの?

それとも、この中途半端な状態で、すでにお買い物終了???

会社から、「お買い物ありがとうございます」とか、確認メールも届かない(不安)。

とりあえず、自分の銀行口座の明細を見ると、この金額は差し引かれていない。

どうしよう・・・。もう一度、「お買い物のボタン」をポチるか??

でも、同じ商品が2つ注文されちゃうのは困る・・・。

ということで、会社宛てに、問い合わせメールを送ってみました。

でも、返事来ない!!!

えー?!どうなってるんだろう・・・。

もうこの時点で、すっかりやる気をなくし、このオーストラリアの販売店から、オンラインショッピングするのは、あきらめました。

もしかすると、私のパソコンや、ネットワークの調子が、たまたま悪かっただけかもしれない・・・。

でも、初めてショッピングするお店で、こういうこと重なると不安になります。

「JHビューティ・ラウンジ」で、電話注文する

オーストラリアの販売店でお買い物できなかったので、日豪プレスに記事を書いていた「JHビューティ・ラウンジ」さんに、駄目元で、メールで問い合わせしてみることにしました。

オンラインショッピングは出来ないようだったけど、何か他に方法があるかもしれない・・・と思いました。

メールの返事がすぐに返ってきました:

オンラインショップはありませんが、電話決済は可能です。

との返信をもらいました。

さすが、日本人!返事もすぐ、丁寧で安心!

さっそく、電話をかけました。電話で、クレジットカードの番号を言って、決済を済ませました。

電話で決済を済ませたとき、

商品の送り先住所は、メールでお送りください。

と言われたので、メールしました。

「ウエブサイトで商品を見て → メールで問い合わせて → 電話で決済を済ませ → メールで商品の送り先住所を送る」という感じで、いろんな媒体を経由してお買い物が終了。

オンラインショップだと、同じウエブサイト内で、「欲しい商品をポチッと押して、発送先住所を入力して、お買い物が完結」できるので、手間が省けて楽だけどね。

商品のお値段と、郵送料

JHビューティ・ラウンジさんでも、商品の値段は$119です。オーストラリアの国内送料は、別途$10です。

商品は、2、3日中に届くそう。

シワが取れるかな?

シミも綺麗になるかなー??

ワクワク!

追記記事:2019年2月21日(結果発表です)

この「シワ・シミ対策!本当に効くモノを探すシリーズ」を読んでくださってありがとうございます。おかげさまで、このシリーズ記事は、人気記事の一つです。

でもっ!

今現在、下のシリーズ記事でご紹介した商品は、一部をのぞいて、どれも使っていません:

(1)シワ・シミ対策!本当に効くモノを探すシリーズ:オーストラリア製クリームBee Venom(ミツバチの毒)の効能と成分
早いもので、もう4月! さて、明日4月9日は、私の誕生日。48歳になります。(ぎゃあー!!) 心はいつも若いつもり・・・。 それに、オーストラリアやカナダなどに住んでると、アジア人女性は若く見られがち。実際、アジア人の年齢...
(2)シワ・シミ対策!本当に効くモノを探すシリーズ:Ocosmedics社の美容液「B3 Plus」
前回の記事、「シワ・シミを取る、オーストラリア製のクリーム(1):Bee Venom(ミツバチの毒)の巻」では、シワ取りに良いと噂の、ミツバチの毒入りのクリームを、比較検証してみました。 今回は、「シミ・シワ取りクリーム探し」の、続き...
(3)シワ・シミ対策!本当に効くモノを探すシリーズ:Ocosmedics社の美容液「B3 Plus」と「EGF Booster」の違い
シワ・シミをとるクリーム探し・・・ この記事は、前回記事の「シワ・シミを取る、オーストラリア製のクリーム(2):Ocosmedics社の美容液 B3 Plus」の続きです。 シドニーの日系新聞「日豪プレス」に記事を書いていた「JHビ...
(4)シワ・シミ対策!本当に効くモノを探すシリーズ:3種類の美容オイル(ローズヒップオイル)の比較【オーストラリア発!オーガニックスキンケアコスメ】
オーガニック先進国として知られるオーストラリア オーストラリアの皮膚ガン発生率は、世界一と言われます。 オーストラリア上空には、オゾンホールが観測されていますし・・・。なんと、日本の5ー7倍の紫外線が降り注いでいるそうです。 ...
(5)シワ・シミ対策!本当に効くモノを探すシリーズ:3種類のアルガンオイルとマヌラオイルの比較【オーストラリア発!オーガニックスキンケアコスメ】
アルガンオイルは、ローズヒップオイルに勝るオイル? 前回、オーストラリアのローズヒップオイル3種類の使用感を比較してみました: 今回は、その続きです: アルガンオイルを、シドニーのMUJIで探す! ネットで調べると、無印良品が、...
(6)シワ・シミ対策!本当に効くモノを探すシリーズ:オススメ日焼け止めとたるみをUPする美顔ローラー
オーストラリアの皮膚ガン発生率は、世界一 オーストラリア上空には、オゾンホールが観測されています。 なんと、日本の5ー7倍の紫外線が降り注いでいるそうです。 オージー旦那の友人で、「鼻のガンを取った」という白色人種の人も、数人...

なぜかと言うと・・・

↑上の記事を書いた後、ある日突然、肌がボロッボロになりました・・・。顔の皮膚がカサカサに乾燥し、皮膚がペリペリ向けました。

そのままの状態で外出するのが嫌で・・・シャワーを浴びてる時に指の腹でこすって、無理やりカサカサの皮膚を剥がそうとしたことも。

家にあった美容オイルを何種類も重ねづけしました。それでもカサカサが止まらないので、日中は、PawPawクリーム(オーストラリア産の商品で、ヴァセリンに発酵したパパイヤが入ってます)を厚づけして、必死でごまかしていました。

でも、やればやるほど肌がボロッボロになり、口元に悲しいヨレヨレのシワが・・・。目の下に、どす黒いクマもできました。

「どうしたらいいんだろう・・・」と悩みに悩みました。

そして、この「最悪ボロッボロのお肌」の時に、導かれるように《肌断食》に関する本と、《豆乳グルグルヨーグルト》に出会いました。

そして、「ここまでボロボロになったら、これ以上は悪くならんやろう」と思い、実際に自分の肌で実験してみました。

あれから約2年間、《肌断食》と《豆乳グルグルヨーグルト入りの朝スムージー》を続けてます。私、あと数ヶ月で50歳になりますが、うれしいことに、実際の年齢より若く見られます。

この《肌断食》と《豆乳グルグルヨーグルト入りの朝スムージー》を、自分の体で人体実験した結果を、たくさんの写真入りで新記事に書いています。私が発見したことを、惜しみなくブログでシェアしたいと思ってます。

私自身が、悩みに悩んで、自分なりに試行錯誤・実験を繰り返したことなので、お肌の悩みで困ってる、他の人のお役に立てたらいいなと思ってます。

もちろん、人それぞれの体質や、肌の状態は違うので、あくまでも《私個人の体験談》として、参考にしてもらえたら・・・と思ってます。

新記事は、もう少々お待ちくださいませ〜!( ´∀`)

 

コメント

  1. 初めまして。こちらの記事を拝見してこちらのクリームを購入するか検討しています
    その後の使用感想など教えて頂けるととても参考になります
    あと詳しい成分がわからないのですがオーガニック系でしょうか?
    よろしくお願いします(^-^)

  2. かなさん、メッセージありがとうございます!

    (最近引っ越したばかりで慌ただしくしてて、お返事が遅れました。m(_ _)m )

    さて、このOcosmedics社の美容液についてだけど。。。実は私の肌には合いませんでした。。。(涙)。1週間ぐらい使ってみたけど、ヒリヒリするので使うのやめました。。。

    その時、ちょうどシドニーからメルボルンへの引っ越しの真っ最中で、ストレスMAXな時期だったからかもしれません。その当時に、かなさんのメッセージもらっていたなら、無料で差し上げたかったです!残念です!

    州をまたがる大引っ越しだったので、最小限の荷物しか持ってこれず、この美容液も勿体無かったけど捨ててしまいました〜!(英語の商品レビューサイトでは評判も良かった商品です。たまたま私の肌には合わなかっただけかもしれません。こればかりは人それぞれのお肌との相性もあるのかな〜とも思います) あとオーガニック商品製じゃなかった氣がします。商品がすでに手元に無いのでうろ覚えだけど。。。

    あとね、もう少し落ち着いたらブログ記事にしたいな〜〜と思ってる美容オイルの情報だけど。。。今週買ったばかりだけど、すっごくオススメなオーストラリア産のオーガニック製美容オイル見つけましたよ〜〜!

    下のリンクで詳細見れます。
    https://cropnatural.com

    私はアルガンオイル、キャスターオイル、マカデミアナッツオイルを買いました。特にマカデミアナッツオイルは、ほうれい線のシワ部分がふっくらして、とっても良かったです。まだ最近買ったばかりなので、自分のお肌で人体実験中だけど。。。

    私の場合、夜はビタミンCの爆弾と言われシミに良いローズヒップオイルを主に使ってます。お肌の調子に合わせてアルガンオイル、マカデミアナッツオイルを数滴づつミックスして使ってます。

    朝は、アルガンオイルの後、紫外線防止効果の高いと言われるホホバオイルを塗ってます。そしてアイホワイトの日焼け止め。

    どのオイルも、吹き出物などできないし、お肌にヒリヒリもしなくて氣にいってます!かなさんのオススメ商品があれば、また教えてくださいね〜〜!

  3. こんばんは
    返信くださってありがとうございました!
    リンク先拝見しました、良さそうな商品でテンション上がりました(笑)
    お肌につけるものだから普段からなるべくオーガニック商品を選んで購入していますので
    ケミカルがたくさん入った商品は少し抵抗があります。

    あれこれ試すのが好きなので絶対にこれ!というおすすめ商品がないのですが、今はバリ島で作られているオーガニック商品のsensatiaというブランドを使用しています。
    あとは私もたまにローズヒップやホホバオイルなどを日によって使い分けています

    これからますます強くなるオーストラリアの日差しに負けないお肌になりたいですね(^-^)/

  4. かなさん、sensatiaの情報ありがとうございます〜!ググったら、すぐに出てきました。すっごく良さそうー!私もサイトのソープやセラムを見て、テンション上がりました!!オーストラリアからでも、オンラインで購入できるのか、あとで調べてみます。ちなみに先日ご紹介した、オーストラリア製のオーガニック商品Crop Naturalは、メルボルンのSouthern Cross駅内の薬局(amcal+)で買いました。GoVitaの二軒隣りのお店です)。オンラインでも購入できるようです。私も、アンチエイジングが趣味なので(笑)、色んな商品を試すのが好きです。ホホバオイルは紫外線防止効果があるらしいので、私は毎朝つけてます。