クリエイティブで幸せに生きるアイディアを紹介。オージー旦那と国際結婚した日本人妻がメルボルンからお届け〜♪

Reversible linen polka-dots shoulder bag / リネンの水玉ショルダーバッグ

Sewing/ソーイングのアイディア

カラフルな水玉柄のショルダーバッグを作りました。リバーシブルなので、その日の服装の感じや気分によって、黒っぽい側(1−2番目の写真)と、カラフルな水玉柄側(3−5番目の写真)で使い分けが出来ます♪


黒っぽい側は主にリネンです。水玉模様のパッチワーク部分はコットン。ショルダーストラップは長さが調節可能。背が高い人はストラップをもっと長くして使えます(見にくいけど、5番目の写真で調節部分がチラッと見れます)。インドやネパール製の布のショルダーバッグは色やデザインが素敵だなと思うけど、ショルダーストラップが私には長すぎてウエストを通り過ぎて膝上ぐらいまで来てしまったことが・・・(汗)。なので、どんな背丈の人にもアジャスト出来るようにしてます。


A4サイズのスケッチブックが持ち歩けて、外で水彩画スケッチも出来るようなサイズにしてます(夏真っ盛りで毎日暑いので、外でスケッチする気になれずにいますが・・・もう少し涼しくなったら、スケッチブックと水彩絵の具を持ってやりますとも!!)


カラフルな水玉模様の側は、真ん中に大きなジッパー付きポケットが付いてます。貴重品や細々とした物(リップクリームや鍵)を持ち歩く時はこのポケットに入れると、バッグの底をゴソゴソと探す手間がなくなり楽〜!ショルダーストラップも、こちら側を使用する時は茶色地にマスタードの水玉模様。水玉模様は私の大好きな柄の一つ。大小色んな水玉模様に取り憑かれてます。もう随分持っているはずなのに、店で可愛い色の組み合わせを見るとついつい手が伸びてしまうという「危険な柄」です(汗)

コメント