クリエイティブで幸せに生きるアイディアを紹介。オージー旦那と国際結婚した日本人妻がメルボルンからお届け〜♪

ワードプレスで「403 Error。現在、このページへのアクセスは禁止されています。サイト管理者の方はページの権限設定等が適切がご確認下さい」のメッセージが出た時の解決方法

Sewing/ソーイングのアイディア

403 Error 現在、このページへのアクセスは禁止されています。サイト管理者の方はページの権限設定等が適切がご確認下さい。

私、ワードプレスで、このブログを書いてます。

昨日の2017年10月24日、新規投稿記事を書こうと思ったら、上のメッセージが登場!

( ̄◇ ̄;) ガーン

頭、真っ白になりました。何かの設定をいじった覚えも無いし、心当たりもゼロです。

でも今日2017年10月25日に問題が解決しました!解決方法はすごくカンタン。なのでご安心を!

そもそもの原因は?

そう、この原因を突き止めるのが大変でした。いくらググっても、原因が見つからなかったの。

もし、下の条件に当てはまる方は、私と同じ原因かもしれないのでご参考に!

(1) WordPress.orgで、ブログを書いてる。
(2) 使ってるレンタルサーバーは「ロリポップ」。
(3) ワードプレス等で設定をいじっていないのに 「403 Error。現在、このページへのアクセスは禁止されています。サイト管理者の方はページの権限設定等が適切がご確認下さい。」のメッセージが、2017年10月24日以降に突然出てくるようになった。
(4) 海外在住。

はい、私自身が、オーストラリアのメルボルンで、ロリポップのレンタルサーバーを使い、このwordpress.orgでブログ書いてる人です。10月23日までは何の異常もなく使えてました。

でも、10月24日に「さて、昨日の続きの記事を書こう!」と思い、編集画面に行こうと思ったら、「403 Error」の真っ白の画面。

私の頭の中も、恐怖で真っ白ですよ〜!

以前、私のブログに、一時期にアクセスが集中した時に、同じメッセージが出たことがありました。その時は、時間を置いて、再度アクセスしたら大丈夫でした。

ところが今回は、時間を置いてからアクセスしても全然ダメ。

ロリポップの新しい機能: 海外からの不正アクセスを防ぐ「海外アタックガード」をリリース

iPad mini画面を見つめてても原因が分からず、煮詰まってしまったので、一旦あきらめて、犬の散歩に行きました。

そして、ヒラメキました!

そう言えば、ロリポップからEメールが来てたな。。。(下の画像が、そのメールのスクリーンショットです)

そして、このメールが届いたのが2017年10月24日。。。

ロリポップの海外アタックガード

 

以前、どこかのブログで、ロリポップのセキュリティが強すぎて、エラーになることがあると読んだことを思い出しました。

もしかすると、ロリポップが10月24日にリリースした新機能の、海外アタックガードが原因かもしれない!だからワードプレスで「403 Error」が出るのかも!

ロリポップの海外アタックガードの設定を変更し問題解決!

 

(1) ロリポップのユーザー専用ページにログイン。
(2) 「セキュリティ」タブをクリック。
(3) 「海外アタックガード」の「ガード設定」欄を見る。
(4) 自分が使ってるドメイン名の「ガードを無効にする」をクリック。下の画像のように「ガードされていません」の表示が出ればOK。

設定は、これだけ。カンタンです!

この時点で、すぐ、ワードプレスで新規投稿記事も書けるし、記事の編集や、ダッシュボードへのアクセスも、普通通りに出来ます。

まとめ

ロリポップの海外アタックガードは、2017年10月24日にリリースされたばかりの新機能です。

海外からの不正アクセスを防ぐための機能を作ってくれるのはありがたいけど…。海外在住してるブロガー自身も、「海外からの不正アクセスだ!」と誤認識されちゃうんですね。(苦笑)

原因が分かれば、「なーんだ!」って感じで、解決方法もカンタンですが、この原因を思いつくまでが大変です。

もし、海外在住のブロガー友達が、同じようなエラーメッセージで困っていたら、この記事をシェアしてあげてね♪

コメント

  1. >海外在住 lolipop使用で同じ壁に当たっていたのでほんとうに助かりました!

    ナオヤさん、メッセージありがとうございます!お役に立ててうれしいです〜!私自身、恐怖で、頭真っ白、顔真っ青になりました。本当に怖いですよね〜〜、突然アクセスできなくなったら!