クリエイティブで幸せに生きるアイディアを紹介。オージー旦那と国際結婚した日本人妻がメルボルンからお届け〜♪

レモンメレンゲパイのレシピ:レモンたっぷり2個分!

海外で学ぶ・働く

私の、必殺レモンメレンゲパイレシピ!

ここオーストラリアの市販のレモンメレンゲパイは甘過ぎると感じる私です。原材料を見ると、砂糖が一番最初で小麦粉より多いようです。

「じゃあ自分で作ろう」と思い立つものの、「レモンジュースをスプーン1−2杯だけ」というレシピがほとんど。

試行錯誤の末、ブラウンシュガーを少しと、レモンジュースと果肉を丸々2個分使って美味しいパイが作れるレシピを考案!

うちのオージー旦那ラッセルや、お友達のオージー、そしてシドニーに住む日本人のお友達にも食べてもらったけど、全員から超お褒めの言葉!!めちゃめちゃ喜ばれてます!

甘すぎないし、さっぱりしてて、病みつきになる美味しさ!これを食べた女性からは、必ずレシピ聞かれます!でも、その割には簡単で、誰でも失敗なく作れてるみたい。(今んとこ)

材料

パイ生地入りのパイ皿(スーパーで、冷凍のお菓子用パイ生地を買う)

アプリコットジャム(少量)

【フィリング】

●レモン(大2個)

●コーンスターチ(50g)

●水(300cc)

ブラウンシュガー(30g)(同量のアガベシロップでもOK)

★バター(20g)

★卵黄(3個分)

 

【メレンゲ】

▲卵白(3個分)

▲ブラウンシュガー(目安は80−95g。好みで調節して下さい)(同量のアガベシロップでもOK)

作り方

(1)パイ生地を、パッケージの「焼き方」を参考にきつね色になるまで焼いておく。焼き上がったら冷まして、アプリコットジャムを薄く塗る。

 

(2)【フィリング】深鍋に●を入れ、弱火で煮る。

 

(3)ブラウンシュガー(30g)も加える。

 

(4)泡立て器でよく混ぜる。とろみがつき、透明感が出たら火から下ろす。

 

(5)★を加える。

 

(6)パイ生地にフィリングを入れる。

 

(7)【メレンゲ】ボールに卵白を入れ、泡立て器で角が立つまで固く泡立てる(電動泡立て器があれば簡単)。

 

(8)ブラウンシュガー(80g)を少しづつ入れ、さらに泡立てる。角がピンと立つようになれば、フィリングの上に乗せる。

 

(9)180度に予熱したオーブンで焼き色がつくまで焼く。(約5−20分。オーブンによる)

 

(10)バニラアイスを添えて食べると、より美味しいよ。

コメント