クリエイティブで幸せに生きるアイディアを紹介。オージー旦那と国際結婚したアラフィフ日本人妻がメルボルンからお届けしています。

オーストラリアに無料で宿泊する裏技4:Sevilleで犬1匹の世話をしたよ

海外で楽しく学ぶ・働く・暮らす

《オーストラリアの豪華な一軒家で、ペットの世話をしながら無料で暮らす裏技》のご紹介です。

ソーシャル

Sevilleの一軒家で、犬のハウスシッター体験!

メルボルンに来てから始めたハウスシッティング生活、4件目のお宅は「Seville」地区です。Sevilleの場所は、電車のLilydale駅から、バスで15分ほど行ったところです。

メス犬Chairie(チャーリー)の散歩

ここでのハウスシッターは、飼い主さんのお家に無料で住む代わりに、ペットの犬「チャーリー」の世話と、お庭の水やりでした。

下の写真は、お庭の一部。お庭は、すご〜〜く広くて本当に驚きました。写真に入りきらない広さ。

奥さんがオーガニックの野菜・ハーブ・フルーツなどを育ててます。ニンニク、ネギ、バジル、ミント、ラズベリーなど。

犬の散歩は、家の周りにある遊歩道「Warburton Rail Trail」でしました。

どうです、この豊かな自然!!

 

遊歩道を、犬と散歩してると、馬がいたり・・・

乗馬の看板もあります。

羊の群れもいます。

野うさぎも!

鶏も!

遊歩道には、こんな電車カフェもあります。ご飯や飲み物で休憩したり、トイレに行ったりできます。

電車カフェのくわしい情報は、こちらです:

メルボルンYarra ValleyのSevilleにある電車カフェ「Carriage Cafe」と遊歩道「Warburton Rail Trail」で森林浴
犬の散歩の道沿いにあった電車カフェ「Carriage Cafe」 メルボルンのYarra Valleyという山沿いにある、Sevilleという街で、ハウスシッターをしました。ハウスシッターの様子は、こちらの記事で読めます: ...

 

Sevilleの「Warburton Rail Trail」でのお散歩動画

⬆︎景色がすご〜いよ。緑がどこまでも広がっていく感じ。

 

⬆︎犬ちゃんが、ちゃんとしつけされてて、本当にかしこい!

 

⬆︎散歩の途中で、乗馬に乗った子供たちに遭遇しました!(すご〜い!)

 

⬆︎緑が広がる、景色にいやされるー!

 

⬆︎犬ちゃん、お散歩楽しそうだー!

 

⬆︎ヤギとか羊が、お散歩コースにいました!

 

⬆︎呼んだら、みんながやって来た〜!

 

⬆︎ヤギさんと、羊さんが、草をモリモリ食ってます!ようこ、大興奮!

まとめ

今回のSevilleは、メルボルンCityの都心部から、電車とバスを乗り継いで2時間ほどの場所にあります。

せっかくメルボルンに来るなら、一般的なCityの観光だけでは本当にもったいない!だって、ちょっと離れると、こんなに緑あふれる場所もあり、まるで別世界です!

場所は、こちらです:

オーストラリアに無料で宿泊する裏技をご紹介!

私たち夫婦(私&オージー旦那)が、まさに今、無料でハウスシッターしてるところです。

ハウスシッターの期間は、短期・長期といろいろです。

【ハウスシッターとは?】
ペットの飼い主さんがホリデーなどで家を留守にする間、ペットの世話をしながら、その家に無料で住める仕組みです。 通常、宿泊費・光熱費・水道代などの支払いは不要です。 必要なのは、自分の食費だけ。 ペットの世話は、かわいい犬や猫に、餌やり・散歩・ブラッシング・トイレの掃除をします。

 

私たちの友人たちも、ハウスシッターをして、放浪の旅を楽しんでいます

●【友人・なぎささん】:普段は、日本在住の日本人女性。日本では、キッズ英会話の講師・スクール運営をしている30代女性。2017年から、NZ人のボーイフレンドと、ハウスシッターをしながら、NZとAU各地を、1年近く旅しています。

●【友人・アリスさん】:オージーの友人夫婦が、子連れでハウスシッターしながら旅してます。自宅は人に貸し、自分たちはオーストラリア各地を旅しています。

上の友人たちも、私たち夫婦と同じハウスシッター検索サイトを見て、ハウスシッター先の家を選んでいます。

<ハウスシッターは、こんな人にオススメ!> 
●犬・猫の世話を、《自分のペットのように》できる方。ペットの餌やり、散歩、トイレの掃除を、愛情を持ってできる方なら、飼い主さんも安心です。

●英語のコミュニケーション能力がある方。ハウスシッター検索サイトで出会う飼い主さんとは、基本的には英語でのやり取りです。ハウスシッター先が見つかり、家に住み始めてからも、「ペットの体調が急に悪くなったり」、「家のお湯が急に出なくなったり」など、緊急事態は発生します。そんな時も、飼い主さんに連絡を取ったり、飼い主さん指定の業者さんとのやり取りなど、英語でのコミュニケーションが必要になります。

●オージーや、NZ人など、ネイティブスピーカーと一緒にハウスシッターをする方。ハウスシッター先の飼い主さんも、英語のコミュニケーションがスムーズだと、より安心されるようです。

●綺麗好きな方。特に日本人は、きれい好き・誠実というイメージがあるようで、飼い主さんにも喜ばれます。飼い主さんが家に戻ってくる時は、自分が入居した時と同じぐらい、きれいな状態に掃除してから退出すると喜ばれます。

<ハウスシッターを、オススメしない方>
●ペット・動物の世話が苦手。
●英語ができない。
●家の掃除が苦手。

旅の目的は、人それぞれ。ペットの世話や、家の掃除が苦手な方は、無理せずにホテル・ホステルを探しましょう!

 

ハウスシッター検索サイト「Aussie House Sitter」で、どんなハウスシッター先があるのか、無料で見てみる

●ハウスシッター検索サイトにジャンプする:

https://www.aussiehousesitters.com.au/?tap_a=29446-7ada98&tap_s=279233-5a86c7

 

ハウスシッター検索サイト「Aussie House Sitter」の登録方法を、写真入りで、日本語で解説しています

●日本語で、登録方法を読む(写真あり):

オーストラリアに無料で宿泊する裏技:ハウスシッター検索サイト「Aussie House Sitter」の登録方法を写真入りで解説
オージー旦那ラッセルと結婚して、オーストラリアに住み始めた私ですが・・・。一番驚いたことは、物価の高さ! 特に、家賃。 そんなオーストラリアで、《豪華な一軒家で、ペットの世話をしながら、無料で暮らす裏技があるよ》と聞いた...

 

《オーストラリアの豪華な一軒家で、ペットの世話をしながら無料で暮らす裏技:私とラッセルのハウスシッター大冒険記》を全部読む

オーストラリアに無料で宿泊する裏技1:Aspendaleで猫1匹+犬1匹の世話をしたよ
《オーストラリアの豪華な一軒家で、ペットの世話をしながら無料で暮らす裏技》のご紹介です。 Aspendaleの一軒家で、犬と猫のハウスシッター体験! 私と旦那ラッセルの、メルボルンでの初めてのハウスシッター先は、Aspendal...
オーストラリアに無料で宿泊する裏技2:Ringwoodで猫2匹の世話をしたよ
《オーストラリアの豪華な一軒家で、ペットの世話をしながら無料で暮らす裏技》のご紹介です。 Ringwoodで猫2匹のハウスシッター体験 旦那ラッセルと共に、オーストラリアのシドニーから、メルボルンに引っ越しして来たのが、2017...
オーストラリアに無料で宿泊する裏技3:Williamstownでパグ犬3匹の世話をしたよ
《オーストラリアの豪華な一軒家で、ペットの世話をしながら無料で暮らす裏技》のご紹介です。 Williamstownの一軒家で、パグ犬3匹のハウスシッター体験! 旦那ラッセルと私が、シドニーからメルボルンに引っ越してきたのが7月頭...
オーストラリアに無料で宿泊する裏技4:Sevilleで犬1匹の世話をしたよ
《オーストラリアの豪華な一軒家で、ペットの世話をしながら無料で暮らす裏技》のご紹介です。 Sevilleの一軒家で、犬のハウスシッター体験! メルボルンに来てから始めたハウスシッティング生活、4件目のお宅は「Seville」地区...
メルボルンYarra ValleyのSevilleにある電車カフェ「Carriage Cafe」と遊歩道「Warburton Rail Trail」で森林浴
犬の散歩の道沿いにあった電車カフェ「Carriage Cafe」 メルボルンのYarra Valleyという山沿いにある、Sevilleという街で、ハウスシッターをしました。ハウスシッターの様子は、こちらの記事で読めます: ...

 

このブログでは、私とラッセルが、実際に利用して、《本当に良かったハウスシッター検索サイト「Aussie House Sitter」》を、ご紹介してます。 ここなら自信を持ってオススメ出来ます。

ハウスシッター先を探すためのウエブサイトは、他にも沢山あります。悪徳業者による偽サイトには、ご注意くださいね。

かわいいワンちゃんや猫ちゃんとの、楽しいハウスシッター生活を体験してみてね♪ (≧∀≦)

では、楽しい旅を〜!

。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。

いつも、ありがとう。

今日も、ありがとう。

「ブログの投稿、いつも楽しみにしています!元気ないときでも元気出ちゃう!」と言われると、とってもうれしいです!♪( ´▽`)

 

●「いつもブログ見てるし、本の一冊でも買ってあげようかな!」という、愛情あふれる方がいましたら、ぜひお願いしま〜す。(≧∀≦):

Amazonほしいものリストを公開したらいいことが?今実験中♪
Amazonの「ほしい物リスト」とは? Amazonジャパンの、「ほしい物リスト」って使ったことあります? 「今すぐは買わないけど、そのうち買おう!」って商品を、いつも入れてるよ。 ・・・って思いました? 私も、他人...

 

フェイスブックに「いいね!」お願いします!最新記事をいち早く読めます。
https://www.facebook.com/yokokawabatadesign/

 

ブログ《アイディア、ピカ!⚡️クリエイティブに生きる:Ah-ha! Live Creatively!》は、メルボルンからお届け中。クリエイティブで幸せに暮らすアイディアを紹介してます。

。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。:*:。。

コメント