(1)龍のガイドさんと引き寄せ・シンクロ体験:龍さんと大阪・シドニーで遭遇したよ

スピリチュアル

この話は、3−4年ぐらい前に、私の龍のガイドさんに会った話を、思い出しながら書いてます・・。

「自分のスピリチュアルガイドに会ってみたいなー」と、憧れていた私は、これまでにも、色々試しました。その結果わかったのは、

私には、龍のガイドさんがついているってこと!

じゃ、どうやって、そのことを知ったか、お話ししますね。(この地球に住んでいる方には、みんな、それぞれのガイドさんが見守ってくれてますからね。一人残らず!)

自分のガイドさんがどんな方なのかは、《自分の身の回りで起きるコト》、《偶然目に入ってきた情報》を、注意して観察していれば、分かることもあります。

私自身が実際に試したコト、実際に起きた例で、お話ししますね。

これまでに私が試した、スピリチュアル系のもの

スピリチュアル系の不思議なことが大好きで、これまでにもたくさんの本を読んでいます。

また、私は、機会があれば、スピ系のワークショップやイベントに、積極的に参加しています。

これまでに参加したワークショップを順を追って、説明します。

(1)レイキのレベル1を受講

シドニーのMaki Shinkaiさん運営「Touch the World Crystal」を受講。

レベル1のみの受講なので、遠隔レイキとか高度なことは出来ないけど、自分の生理痛や、旦那のこむら返りの時などに、手を当てると、暖かくて痛みが和らぐようになりました。

●Makiさんのサイト:

The Gaia House
The Gaia House、Crows Nest, New South Wales, Australia - 「いいね!」865件 · 27人が話題にしています · 1,105人がチェックインしました - Retail shop for Crystal, Aura Soma, Healing products and...

(2)レイキカフェで、レイキの練習

「レイキカフェ」は、大阪の辻葉子さん主催「NPO法人日本レイキ協会」で定期的に開かれています。

レイキカフェは、まるでカフェに遊びにくるみたいな感じで、堅苦しく考えず自由に参加して、レイキの練習をするというコンセプト。「ひびき」が、どんなものか体感できました。

●NPO法人日本レイキ協会サイト:

NPO法人日本レイキ協会
「あなたも出来る!」日本発の伝統療法・臼...

(3)ミディアムにリーディングしてもらう

大阪のミディアム(霊媒師)「マリディアさん」が、シドニーに出張リーディングに来た時に視てもらいました。

●マリディアさんのサイト:

魔法の鏡
魔法の鏡 - 「いいね!」63件 · 6人が話題にしています - ミディアム、スピリチュアル、霊媒、霊視、スピリチュアルカウンセラー、AFC、アーサーフィンドレーカレッジ、イギリス、オーストラリア、シドニー

マリディアさんに、自分の過去生を教えてもらいました。

マリディアさんのリーディング内容は?

ブルガリアみたいな綺麗な景色のところに、大きな湖があり、そこで大きな水瓶に水をくんでる女性が視えます。ようこさんですね。

ようこさんは、水瓶から水がこぼれないように、上手に汲む才能がありました。

他の人は、あなたのように上手にくめないので、ようこさんは、他の人の分も代わりにくんであげていました。

この水は、多目的に使えるもので・・・。

ある人は、これを飲み水に使ったり。また別の人は、この水を洗濯に使ったり。ようこさんから、受け取った水は、一つの目的にしか使えないのではなく、それぞれの人が、自分に必要な、異なる用途に使えるから、とても助かっていたよう。

その湖の水は、あふれ出てくる泉のようで、ようこさんが、いくらくんでもくんでも、水は無尽蔵に出てきて、無くなる心配がありません。

 ようこさんが、他の人の水をくんであげる時は、大きな水瓶にたっぷりくみます。
でも、ようこさんが自分で使う分をくむ時は、小さい水瓶にすくうだけ。と言うのも、ようこさんには、「いつでも上手に水をくむスキル」があるので、大きな水瓶にくんで、貯めて置く必要がないから。だから、その時に欲しい分だけの分量を、小さい水瓶にすくって、新鮮なうちに使える。

まずは、自分の周りの人の水瓶を満たしてあげ、湖の水をシェアするところから始めて。そうすると、皆に喜ばれ、そこから、もっとたくさんの人を巻き込んで、大きな流れになるから。

私、この話を聞きながら、「ピピ!」と直感が降りてきました。

マリディアさんの話を聞きながら、私が受け取ったメッセージは、これです:

「大きな湖の水を水瓶にこぼれないようにくむ」というのは、比喩的な表現であり・・・。

ここでいう「水」は、実は「クリエイティブなアイディアのこと」。

アイディアは、生み出しても、生み出しても、まだまだ無尽蔵に出てくる。

私には、他の人にない、クリエイティブなアイディアを生み出すという才能がある。

その才能を生かして出てきたアイディアを、他の人にシェアすると、周りの人も潤う。

 そして、マリディアさんのお話を聞きながら、「ありがたい、ありがたい」という気持ちがあふれてきて、なぜか号泣〜。

そして、この時に、「ふと」自分の今世の使命・お役目みたいなものが分かった氣がしました。それが、こちら:

🌟クリエイティブなアイディアを生み出して🌟

🌟それを周りの人にシェアすること🌟

・・・が、私の今世のミッション

今世のミッションは、誰もがあるものです。

生まれる前に、お空の上で決めてきたことです。

(4)大阪で、何度もなんども、龍に遭遇!

普段はシドニーに住んでる私ですが、一年ぶりぐらいに、日本に一時帰国することになってました。

そしたら、何度もなんども、龍に遭遇しました。

(4−1)大阪の縮毛矯正専門店で、龍に遭遇!

せっかく日本に行くなら、日本でしか出来ないことを沢山やろうと決めてました。そして、大阪の縮毛矯正専門店で、痛みの少ない縮毛矯正をしてもらおうと決めてました。

そして、スタイリストさんと話しをしてると、お子さんの名前が(美容師さんの息子です)、「龍」と判明!!!

シャンプーしてもらうことになり、洗面台の方に歩いて行くと、奥の小部屋の目隠し用に大きなのれんを垂れ下がっていました。のれんには、大きなが描かれていました。

(4−2)宇宙そらさんの透視リーディングレッスンで、龍に遭遇!

その翌日、大阪の宇宙そらさんの透視リーディングレッスンに参加しました。

「宇宙そら」さんは、気さくで、親切な、大阪の温かいお母さん、って感じの方でした。

●宇宙そらさんサイト:

★大開運→魂のヒーリング&リーディング  
開運セラピスト宇宙そらさんのブログです。最近の記事は「★癒される♪(画像あり)」です。

宇宙そらさんに会いに行く前後に、不思議なことが起こりました。

そらさんが、開口一番、まず話してくれたのは、私たちはみんな愛であり、光だということを知り、思い出して頂きたいのです」と・・・。

そして、そらさんの守護ガイドの「白いひげのおじいさん」に繋がる練習をしました。そのガイドさんに誘導されてもらいながら、自分のガイドの一人が視えるようになるというものでした。

その時、私は、自分のガイドとして、

能面の般若(はんにゃ)のような、

怖い形相のイメージを見ました。

その時は、それが何を意味してるのか全然分からなくて、「私の守護ガイドさんは般若なのかーー??!」と思いました。

(つうか、「私のガイドさんは、木で出来た、お面ですか?」みたいな??!!)

(4−3)その晩、中華料理店で、龍に遭遇!

夜、お腹が空いたので、ある中華料理店に「ふらり」と入り、焼き飯を注文。

私のテーブルの前には、ある中年男性が座って食事してました。

その男性は光沢感のあるサテン生地のスカジャンという、和柄刺繍入りのジャンパーを着てました。大阪の男性がよく着てそうな、鯉、富士、雲とかが背中に刺繍されてるチンピラ風なジャンパーです。

こんな感じのやつね ↓

Source: http://item.rakuten.co.jp/a-gogo-wear/3rsj-024/

でも「ふと」、その刺繍を見たら、椅子から転げ落ちそうなぐらいビックリしました。

その刺繍のデザインは、だったのですが・・・。

そのの顔が、その日の朝の

透視リーディング講座で見た、

能面の「般若」の顔と、全く同じ

だったからです!!

出典:https://read01.com/5nxQxz.html

↑まさにこんな感じ!

目がこんな感じでギョロっとしてた!

これって、もしかしたら、私の龍のガイドさんが:

あんたねー、

私、龍なんですけどー!

般若じゃないっつうーの!

・・・と伝える為にメッセージくれたのかなと、「ふと」思いました。

でもね!

大阪じゃ、よく見るジャンパーだし・・・・

龍のデザインも、この手のジャンパーにはよくありがち・・・

「でも、単なる偶然かもなぁ・・・」

・・・と半信半疑でした。

(4−4)翌朝の飛行機の中で、龍に遭遇!

翌朝のことです。

釜山で10日間ほど仕事中だった旦那に会いに行くため、私は関西空港から飛行機に乗って、韓国の釜山に行くことに。

飛行機の席で「さて、持ってきたお弁当でも食べるか」と思いました。

飛行機って、前の席の背後に、機内食を食べるためのテーブルが備えついてるでしょ?

こんなやつね。↓


これをパタンと倒しました。

すると!!!

そのテーブルの上に鉛筆で落書きが・・・。

なんと!

「龍」

・・・と書いてありました!

(*゚∀゚*)ヒョエェェ!!

また椅子から、ずっこけそうなぐらい驚きました。

「アーーーー!!!私がまだ半信半疑やったから、ガイドさんがまたメッセージを、送ってきたー!!」と思いました。

龍神さま:あんたなー、念のために、もう一回言うけどぉ!!
わて、龍でっせ!!(怒)こんだけ言うてんねんから、もうほんま、ええ加減、信じてやぁー!ほんま、わて、怒るで!(横山やすし風に)

みたいな感じ???

大阪で出会っただけに、大阪弁にしてみた。(笑)

(5)リコネクションを受講後に、不思議なシンクロや、龍に遭遇!

エリック・パール氏が考案したスピリチュアルなワーク「リコネクション」を、シドニー在住の日本人の友人女性ドラミちゃん(仮名)から受けました。

その後、不思議なことが、沢山起こりました。詳しくはこちらの記事で読めます:

リコネクションをオーストラリアのシドニーで体験した感想, リコネクションの創立者は国際的なヒーラーとして有名なエリック・パール博士(DR. Eric Pearl), 直感, 第六感, スピリチュアル, リコネクション周波数
ちょっぴり、スピリチュアルな話です。「ピピッ!」と来たり「な・ん・と・な・く」思いついたり?スピリチュアルと聞くと、「幽霊・亡霊・ゴーストが視える」「ご先祖様が視える」「魂のオーラが視える」...

あ、ちなみに、このドラミちゃんですが・・・。彼女からリコネクションを受けた後に、なんとなく「龍」の話になりまして。ドラミちゃんは「白龍さん」がついている方だと判明しまし、またまたビックリ!!

私の場合、龍さん同士が引き寄せあって、大切な方たちとのご縁を運んでくれるようなんです。本当にありがたいです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

この地球に住んでいる方は、もれなく、みなさん、ガイドさんに見守られています。

今回書いたことは、「引き寄せ」「シンクロ」とも呼ばれる現象です。

私の体験から言うと、自分の頭の中で《思考モード》になってるだけで、実際に行動を起こさない時は、何も起こらないし、直感も湧かないし、感じません。

逆に、「引き寄せ、シンクロを体験」したり、「宇宙のかみさまからのメッセージみたいなものを発見する」時は、

《心からワクワクすることや、ドキドキすることに氣づいて、実際に行動してる》時に多いみたいです。

例えば、

「偶然、目や耳に入ってきた」情報や、

「自分の身の回りで起こるコト」が、

「ふと氣になって」行動を起こしてみたら、

「すごい偶然」が重なって、

「トントン拍子」にコトが進む・・・。

そして、後から、一連の不思議な偶然の重なりを振り返ってみたら「あ〜、なるほど! そういうことだったのね!」と、感動する・・・みたいなパターンが多いかな。

「引き寄せ、シンクロを体験」する時は、かる〜く、ゆるーく、楽しく、ワクワクがキーワードです。

楽しく、明る〜い、愛の波動で行動する時は、宇宙のかみさまからマルをもらえる氣がしてます。

「沖縄ソーイングプロジェクト」シリーズを全部読む

不思議なご縁で知り合った沖縄の人たちと、ソーイングを通して、コラボしました〜♪

(このコラボした沖縄の人たちにも白龍さんがついているということを後で知り、愕然とした私です!)

(1)沖縄ソーイングプロジェクト:チャンスの女神・比嘉恵子さんのラジオFMよみたんでゲスト出演したよ
(↑左側が私。右はラジオパーソナリティの比嘉恵子さん) な、なんとーーーー!! ラジオ生出演してきましたぁ!!! ラジオパーソナリティの比嘉恵子さんの番組です。上の写真で、紺色の沖縄のかりゆしウエアを着てるのが、恵子さん。...
(2)沖縄ソーイングプロジェクト:エコ・環境に優しい沖縄の紅型(びんがた)でハンドメイドの、マイお箸ホルダー!
で、でけたーーーーーーーーー!!! 「マイお箸ホルダー」25個分を作りました〜♪ ピクニックやお弁当のお供に便利。 使い捨て割り箸より、エコです。 カラフルな色の組み合わせが、超かわゆ〜い!!! 色の...
(3)沖縄ソーイングプロジェクト:マイ箸ホルダーのデザインプロセス / Okinawa Project: Portable My Chopstick Holder's Design Process
ご縁あって、沖縄の布で、ものづくりすることになりました。 まずは、沖縄で作られた布を4種類お借りして、サンプル作品を作ってます: ↑上4種類の、柄模様の布地が沖縄の布です。 左上から順に: 黒地に...
(4)沖縄ソーイングプロジェクト:シドニーで開催される沖縄イベント「Life by Okinawa」の展示作品を作ったよ♪
シドニーで、展示イベント「Life by Okinawa」が、2017年2月頭に開催されます。 「沖縄の素晴らしさ」を、シドニーの人に伝えるイベントです。 展示会場には、会場を訪れたお客さんたちが、ホッと一息つけるように、冷たい...
(5)沖縄ソーイングプロジェクト:シドニーで沖縄のプロモーションイベント「Life by Okinawa」が開かれたよ♪
「沖縄の素晴らしさ」を、シドニーの人たちに伝える展示イベント「Life by Okinawa」が、2月頭に開催されました。 展示会場の様子 シドニーのセントラル駅付近にある、Central Parkショッピングセンターの裏...

シンクロに導かれた、沖縄の人たちとの不思議なご縁

シドニー在住の沖縄人の方達との奇跡的なご縁で、沖縄ソーイングプロジェクトが生まれました。

そもそもの出会いは、シドニーの沖縄料理レストラン「Dragonboy」さんでした。

「Dragonboy」のオーナーの「まささん」との、不思議なシンクロで始まりました。

「Dragonboy」って、日本語にすると、

●「Dragon」= 龍

●「Boy」= 少年

なんですよね。

つまり、「龍の少年」という名のレストランで起こった、「龍」にまつわるシンクロです。

まるで「龍のガイドさんに導かれた」ような不思議な出会いでした:

(2)龍のガイドさんと引き寄せ・シンクロ体験:シドニーで龍のガイドさんたちが大集合したよ!
(上の画像の出典:)私は、3−4年ぐらい前に、大阪の宇宙そらさんの、「透視リーディングレッスン講座」を受けて、自分の「龍のガイドさん」に会いました。↓詳しくは、こちら:「ちゃーんと私を導いて、ガイドしてくれてる存在がいるんだ...

●龍のガイドさんのこと、この記事でも紹介してます:

(1)龍のガイドさんと引き寄せ・シンクロ体験:龍さんと大阪・シドニーで遭遇したよ
この話は、3−4年ぐらい前に、私の龍のガイドさんに会った話を、思い出しながら書いてます・・。「自分のスピリチュアルガイドに会ってみたいなー」と、憧れていた私は、これまでにも、色々試しました。その結果わかったのは、私には、龍のガイドさ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スピリチュアル
アイディア、ピカ!⚡️クリエイティブに生きる!

コメント Leave your feedbacks