クリエイティブで幸せに生きるアイディアを紹介。オージー旦那と国際結婚した日本人妻がメルボルンからお届け〜♪

隙間風対策(バスルーム)

Sewing/ソーイングのアイディア
カーテン閉じたところ

カーテン広げたところ

お花の形のヨーヨーメーカー(クローバー製品)でフェルト生地の赤い花を作る

冬が寒い国は防寒対策がしっかりしてあり、カナダは窓が2重になっていたり、実家の福井でもふすまやドアを締め切って部屋を効率良く暖める事が出来る工夫がされてます。シドニーは冬と言っても雪も降らず、実家の福井やカナダと比べても暖かめです。そして暑い晴天の夏を乗り切る為に、家の中はとても開放的な作りです。


暑い晴天の夏以外は『想定外』と言わんばかりで、雨ザーザーの日は窓際から雨漏りします(日本ではこういうの見た事ないです)。そして冬は隙間風ビュービューです。家の中にふすまやドアなど、部屋を締め切る工夫があまりないので、なおさらです。


朝シャワーを浴びる時にバスルームのドアは閉めるのですが、隙間風がビュービュー入ってきて、とっても寒い!なのでバスルームドアの手前にカーテンをつけてみました。シャワーを浴びない時に邪魔にならないように、カーテンをこじんまりと閉じれるように工夫してます。お花の形のヨーヨーを作れるクローバー製品を使い、フェルト生地で赤いお花を作りカーテン止めにしました。


カーテン上部は、2.50ドルショップ(日本で言う100円ショップのようなもの)で買った突っ張り棒を使いました。

コメント