手織りの道具・本

手織りの道具・本

おすすめの手織り機はどれ? Clover(クロバー)咲きおり(40cm)30羽セットと手織機SAORI WX60を比較, Comparing between the Japanese table loom, Clover SAKIORI (40cm) and the floor loom SAORI WX60

メルボルンで手織りをしてます。 今のところ、私が一番好きな手織り機は、Clover(クロバー)咲きおり(40cm)30羽セットです。 私ね、自分に一番合った手織り機が欲しくて、かなりたくさんのお金と時間をかけて、いろんな手織り...
手織りの道具・本

手織りボートシャトル のボビン糸巻き機をダイソーの電動ハンドミキサーで自作する方法, 手織り機Clover(クロバー)咲きおり(40cm)30羽セットでボートシャトルを使うと早く織れるよ, 咲きおりで手織りを始めるときに便利な小道具, Automatic bobbin winder DIY, with an electric hand mixer from DAISO, Japanese table loom, Clover Sakiori (40cm),

オーストラリアのメルボルンで手織りしてまーす。 日本から通販でを買い、自宅で手織りしています。 咲きおりセットには、木製のスティックシャトルが、付属で2本ついてきました。 写真左上の道具が、咲きおりセットに付属でついてく...
手織りの道具・本

手織りで使う糸の比較:シルク, リネン, ウール, コットン, 合成繊維の特徴, 天然繊維と合成繊維の違い, Fibres for weaving: difference among silk, linen, wool, cotton, synthetics?

メルボルンで手織りを始めました。 私は天然素材の糸が好きです。 よく使う糸は、シルク、リネン、コットン、ウールなど。 それぞれの糸の特徴について調べてみました。 (1)動物性の繊維, Animal fibres ...
手織りの道具・本

海外在住者が楽天市場で手織り機Clover(クロバー)咲きおり(40cm)30羽セットをオーストラリアへ取り寄せる方法, 咲きおりで手織りを始めるときに便利な小道具, Japanese table loom, Clover Sakiori (40cm), Rakuten global market, Japanese goods, Shop from Japan, ‎Warp a loom easily, Saori-style

オーストラリアのメルボルンで手織りをしている、陽子です♪ 手織り機Clover(クロバー)咲きおり(40cm)30羽セットを日本から買う方法は? オーストラリアの税制が変更になって以来、アマゾン・ジャパンから直接買うことはでき...
手織りの道具・本

手織りの糸の色選びのコツ:縦糸と横糸の組み合わせで出来る色, 経糸と緯糸の交わった色, Weaving Colour Mixer, Colour mixing in weaving, Warp and weft

2019年に手織りを始めました。 私が通ったメルボルンの手織り教室「Art Weaver SAORI Studio」には、日本製の手織り機SAORIが置いてありました。 SAORIのすごいところ:「タテ糸ローラー巻き」を使えば...
手織りの道具・本

手織り機Clover(クロバー)咲きおり(40cm)30羽セットで整経, 虹色の縦糸を張る, Japanese table loom, Clover Sakiori (40cm), Warp a loom easily, Saori-style

オーストラリアのメルボルンで手織りをしている、陽子です♪ 手織り機Clover(クロバー)咲きおり(40cm)30羽セットを、日本から通販で取り寄せました。 そして最初に作った「虹色のスカーフ」が、これです: ...
手織りの道具・本

手織機SAORI Piccolo 40で整経する方法, 虹色のさをり織り, Warping a Piccolo 40 SAORI floor loom, Art Weaver SAORI Studio, Weaving, Rainbow coloured warp and weft

2019年にメルボルンで手織りを始めました。 最初の頃は、手織り教室の手織り機にあらかじめセットしてあった「黒色のタテ糸ローラー巻き」で手織りしてました。 「黒色の縦糸に、カラフルな横糸を多色使いして虹色の布を手織りする」のも...
手織りの道具・本

ボートシャトル・舟形シャトル・杼(ひ)で Clover(クロバー)咲きおり(40cm)30羽セットを早く手織りする, シャクトスピンドル社のエンドフィードシャトルとダブルボビンボートシャトル(スリム)の比較, ブラスターベイ14インチスエーデン風のダブルボビンクローズドシャトル, Comparing weaving shuttles for Japanese table loom, Clover SAKIORI (40cm), Schacht End Feed Shuttle, Schacht Boat Shuttle 2 Bobbin Slim, Bluster Bay 14″ Swedish double bobbin closed-bottom shuttle

メルボルンで手織りしてます。 私、自分に一番合った手織り機が欲しくて、かなりたくさんのお金と時間をかけて、いろんな手織り機を試しました。 今のところ、私が一番好きな手織り機はClover(クロバー)咲きおり(40cm)30羽セ...
手織りの道具・本

National Wool Museumでオーストラリアのウールの歴史や羊の毛狩りを見学しよう

オーストラリアと言えば、ひつじ! メルボルンのGeelong地区に、「National Wool Museum」(国立ウールミュージアム)があると聞きました。 行ったことがある人によると、展示会場はかなり大規模で見どころたっぷ...