メルボルンYarra ValleyのSevilleにある電車カフェ「Carriage Cafe」と遊歩道「Warburton Rail Trail」

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

ソーシャル

犬の散歩の道沿いにあった電車カフェ「Carriage Cafe」

メルボルンのYarra Valleyという山沿いにある、Sevilleという街で、ハウスシッターをしました。ハウスシッターの様子は、こちらの記事で読めます。

メルボルンに来てから始めたハウスシッティング生活、4件目のお宅は「Seville」地区です。Sevilleの場所は、電車のLilyd...

ハウスシッター先では、毎朝、犬「チャーリー」の散歩をしました。

散歩では、遊歩道「Warburton Rail Trail」を歩くのですが、素敵な電車カフェがありました。まずは、その魅力を動画でどうぞ♪

カフェの前の遊歩道「Warburton Rail Trail」です。はるか彼方まで、見渡せる遊歩道。空気も美味しい。

Seville地区で遊歩道を歩いてると、このサインが見えてきます。

赤い屋根が、電車カフェです。

電車カフェの営業時間です。日によって営業時間が異なるので注意。

遊歩道「Warburton Rail Trail」の魅力を動画で紹介

まずは、私ようこが、日本語で説明してみますね。

次は、私ようこが、英語で説明してみます。

そして、旦那ラッセルが、日本語で挑戦!(私のマネだってさ)おもろいよ〜。

ラッセルったら、「海」と「馬」を間違えてるところが、お茶目でかわいい。

まとめ

メルボルンの都心部から、電車とバスを乗り継いで2時間ほどの場所にある「Seville」地区。

そのあたりは、まるで天国!とってもトキメク場所でした。

そして、遊歩道「Warburton Rail Trail」も素敵だし、Carriage Cafeも休憩にもってこい。メルボルンに遊びに来るなら、ぜひ寄って欲しいな♪

カフェの場所は、こちらです。

この記事をお届けした
Yoko Kawabataの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

フォローして新着記事を受け取ろう♪