ロールペンケース:家紋の切り紙をする為の道具入れ♪【ハンドメイド】

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

ソーシャル

家紋を切り紙する時に使う、道具入れをハンドメイド

こちらの記事の続きです:

ロールペンケースを作ったよ こちらの記事の続きです: 前回作った、試作品のロールペンケースが、いまいち気に入らなかったので、...

家紋を切り紙する時に使う道具類を、まとめて入れておく「道具入れ」があれば便利だろうなぁーと思い・・・。

「じゃあ、道具の大きさに合わせて、作ってしまえ!」って、ことで、出来たのがこれ!

家紋柄の切り紙をするための道具なので、この道具入れの柄も「家紋」柄にしてみました!(きゃー、かわいい♪)

せっかくの家紋コンセプトなので、ファスナーとかボタンとか使わずに、江戸の職人さんが持ち歩くような、紐で巻くデザインにしてみました!(渋いー!きゃー!)

これに、切り紙に使う道具一式をまとめて入れたら、もう本当に便利なの!

「切り紙したいなー♪」と思ったら、とりあえずこの道具入れから、使いたい道具をササッと取り出せます。

工夫した点

切り紙をするための道具は、カッターナイフ2種類、ハサミ3種類などです。

どれも先が尖っている道具たちなので、持ち運ぶ時に安全なように、フタの部分を長〜くしました。

この部分を長くしたので、ヒモで巻いた時に、中身の道具がぐらつかずに、しっかりホールドされるわけ。

これまでにもフェルト製のロールペンケースを作ったことがあったけど、こっちの方がずっと使い心地が良くてお氣に入り。あまりにも氣にいったので、同じケースをもう1つ作って、私の大好きな万年筆数本を持ち運ぶロールペンケースにしようっと!

家紋柄の布で作った、他のハンドメイド作品たち

家紋柄のショルダーバッグ 旅先で使える、便利なショルダーバッグを作りました。日本の伝統的な文様である、家紋柄の生地を使っています。 ...
A2サイズのFoam coreがすっぽり入るバッグ デザインの学校に通ってると、プレゼンテーションボードが、バカでかいんです!A2サイズの...
家紋柄の小銭入れを、ハンドメイド リビングルームや寝室など、旦那がよくズボンを脱ぐ場所にコインがよく落ちてる。。。 ...
The following two tabs change content below.

yokopoko

ソーイング大好き❤︎ 1969年4月9日、福井県生まれ。B型、おひつじ座、とり年。カナダのレスブリッジ大学で演劇と人類学を専攻後、カルガリー大学院で演劇を学ぶ。2017年の東京国際映画祭で旦那ラッセル(メルボルン生まれのオージー)と知り合う。2年間の遠距離恋愛を経て結婚。結婚後はシドニーに移住し、毎日ワイワイ楽しく、国際結婚7年目です!(2017年現在)。 Loves sewing! Born & grew up in Fukui prefecture in Japan. Obtained the MFA in Theatre Studies at the University of Calgary, and the BA in Drama & Anthropology (Double-majored) at the University of Lethbridge in Canada. Met my lovely Aussie hubby Russell at the Tokyo International Film Festival in 2007. We had 2 yrs of long distance love. We've been happily married in Sydney since our marriage in 2009.
この記事をお届けした
Yoko Kawabataの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

フォローして新着記事を受け取ろう♪