パッチワーク風の掛け布団カバーを、ミシンでハンドメイドしたよ

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

ソーシャル
↑ 以前使ってた布団カバー ↑

↑ 新しく作った布団カバー ↑

↑ 新布団カバー、横から見たところ ↑

↑ 布団カバーには、ファスナーをつけたので、洗濯も簡単 ↑

↑ 布団カバー上部(枕に近い側)には、紫の花柄生地を縫い付けて上下が分かりやすいよう工夫 ↑

昨日、ファブリックショップをブラブラしてたら、突然ひらめいた!

「そうだ、掛け布団の布団カバーを作ろう!洗濯しすぎで色褪せちゃってるし・・・」。

半日かけて作った大物。布団カバーサイズのものを縫おうと思うと結構大変なのねぇ・・・。

縫ってる時は夢中で仕上げてたけど、いざ完成してみると、「ちょっと田舎臭い柄だったかしら・・・

同系色でまとめた方が洗練された印象になったかしら???」と不安に。

旦那が帰宅してからどんな反応を示すやら・・・

でも半日もかけて作った大作なので、「前の布団カバーの方が良かった」なんて言葉は許さんのだ~!!

この記事をお届けした
Yoko Kawabataの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

フォローして新着記事を受け取ろう♪